“ムダな婚活”はしたくない!冷やかしが少ない会場・相手の見分け方とは?

周りの友達が結婚し始めると、「私も婚活しないとマズいかも…」と焦ってしまいますよね。

でも、婚活会場には冷やかしがいる!という話は、誰でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

この記事では、これから本気で婚活をしたいあなたのために、実際に婚活会場へ参加した人のクチコミをもとに、冷やかしが多い場所・少ない場所についてご紹介します。

また、記事の後半では会場で気になる人を見つけたとき、冷やかしかどうか見分ける方法も解説しています。婚活会場ですぐに使えるテクニックなので、ムダな婚活をしたくない人は、ぜひ参考にしてくださいね。

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/d_9i9TaOxfI)

女性の婚活は40歳を超えると難しい!?

女性の婚活には年齢の壁があるって、あなたは知っていましたか?

今回、婚活パーティーについて調査したところ、SNSで1件の投稿を見つけました。

女性

街コンで思いだしたけど、冷やかしで参加した公的な街コンも婚活パーティーも男女問わず基本的に参加資格は39歳までなんだよな…🤢
40歳を越えたら一般的な結婚市場から無条件で弾かれてしまうって事をメディアはもっと伝えた方がいいと思う

こちらの方の意見の通り、Ruana占いで婚活パーティーや街コンを調査したところ、男性の参加年齢は40歳以降もちらほら見かけましたが、確かに、女性の場合は”39歳まで”という年齢制限がほとんどでした。

婚活で無駄に時間を過ごして40歳になってしまうと、結婚どころか婚活すら難しくなってしまうなんて、あなたも絶対に避けたいですよね!

婚活で冷やかし目的の人ってどんな人なの?

出典:https://www.pexels.com/photo/man-holding-filled-champagne-1121331/

「婚活会場で冷やかし目的の人(サクラ)に会った」という話は聞いたことがあると思います。でも、40歳までに本気で婚活をしたいあなたにとっては、本当に邪魔な存在ですよね。

冷やかし目的で参加している人は、3つのタイプに分けられます。彼らは、こんな理由で婚活に参加しているんです。

女の子にちやほやされたい人

既に奥さんや子供がいるけれど、なんとなく非日常な雰囲気を味わいたくて、婚活へ参加する既婚男性もいます。

既婚男性は独身男性と比べて年収や見た目などのスペックが高いので、参加している独身女性からはモテやすいんです。変に女性が群がっている男性は、気をつけたほうがいいかもしれませんね。

婚活にマジメな人を眺めて楽しみたい人

休日に何もすることがなくて、暇つぶし感覚で婚活に参加する人もいます。真面目に異性にアタックしている姿を見て楽しんでいるので、こちらのタイプは女遊びが一番の目的ではありません

あなたからアプローチすると、他のタイプの男性と比べて、最も冷やかしだと分かりやすいタイプでしょう。

人数調整のアルバイトをしている人

婚活会場では、男女比がどちらかに偏っていると、サクラのアルバイトを募集していることもあります。会場で「マッチングした!」と思っても、相手がそのまま帰ってしまうこともあるようです。

こちらのタイプは本気の人と最も見分けがつきにくいですが、人数合わせのためだけに参加しているので、あなたには被害が少ないタイプとも言えます。

冷やかしが多い婚活会場とは?

冷やかし目的の人に会って無駄な時間を過ごさないためにも、あらかじめ冷やかしが多い婚活会場を知っておくことがおすすめです。

冷やかしが多いのは、このような会場となります。以下の内容に当てはまる会場はなるべく参加を避けるといいでしょう。

冷やかしが多いのは、こんな会場!
  • 大人数の会場・・・少人数の会場で冷やかしをすると周りから浮いてしまうので、大人数の会場に多く潜んでいます。
  • 女性参加費無料の会場・・・友達と参加する女性の冷やかしが多いイメージがありますが、遊び目的の女性を狙う男性も多く存在しています。
  • 金曜・土曜の夜に開催される会場・・・翌日が休日だと、体目当ての男性が多く参加しています。
Ruana占い編集部

婚活会場を選ぶときには、このような婚活会場を選ぶのがおすすめです!

  • 少人数
  • 男女で参加費の差が少ない
  • 日曜の夜や、昼間に開催される会場
スポンサーリンク

最も冷やかしが少ないのは、婚活パーティーだった!

出典:https://www.pexels.com/photo/woman-and-man-cheering-glass-cup-beside-table-during-night-time-1559051/

先ほどは冷やかしが多い会場をご紹介しましたが、たくさんの婚活会場のなかから、冷やかしが少ない場所を探していくのは大変な作業ですよね。

そこで今回は、冷やかしが少ない婚活場所がないか、婚活アプリから婚活パーティーまで、SNSからリアルな口コミを調査しました!

その結果、最も冷やかしが少ない会場は、婚活パーティーということが分かりました。冷やかしが少ない順に、実際にみんなの投稿を見てみましょう。

婚活パーティーへ参加した男性

男性

今日の教訓
婚活パーティーはみんなガチだから冷やかしで行くのはやめてあげましょう
ほとんど年上やったわ…🤔

過去に街コンへ参加した女性

女性

良かったです!結構そういう場って面白いですよね☺️
私はこの前街コンでどう見てもヤリモクの男を引っ掛けました👍👍なのできょうかさんが大丈夫だったかちょっと心配でしたがやはり婚活はしっかりしてるんですかね😀😀

婚活アプリを利用し始めた女性

女性

どーしたどーした!!婚活アプリo
いいねまつりでもやってるの?
止まらないんだけど😂😂
冷やかしは結構ですよ…

いかがでしょうか。実際に利用した人からの意見はとても参考になりますよね。改めて、みんなの意見をまとめてみますね。

冷やかしが少ない婚活方法(Ruana占い調べ)
  • 1位・・・婚活パーティー
  • 2位・・・街コン
  • 3位・・・婚活アプリ

さらに、婚活パーティーは結婚相談所が主催していると更に冷やかしが少なくなります。気になる理由は、次の項目で詳しくご紹介していきます。

結婚相談所の婚活は”冷やかしが全く無い”が、費用が高すぎる!

ここまで、冷やかしが多い会場・少ない会場についてご紹介しましたが、冷やかしがゼロに近い会場もあります。それは、結婚相談所が主催している婚活パーティーです。

冷やかしが少ない理由は、結婚相談所へ入会するときには、身分証や独身証明書、源泉徴収書などの提出が必要なため、結婚相談所が参加者の身元を保証してくれるからです。

この話を聞くと、「じゃあ、結婚相談所へ登録したい!」と思うかもしれませんが、結婚相談所は入会費用が高いので、あなたも軽い気持ちでは参加できないというデメリットがあります。

例えば、婚活パーティーは数千円で参加できますが、結婚相談所の場合、入会だけで10~20万円のお金が必要です。さらに月会費も必要なので、「絶対に相手を見つける!」という覚悟がないと参加できませんよね。

まずは婚活パーティーで、1人でいる男性にアプローチしてみよう

出典:https://www.pexels.com/photo/adult-beard-beverage-blur-551652/

結婚相談所で大きな出費をするよりも、少ない金額で確実に相手を見つけたいなら、おすすめは冷やかしが最も少ない婚活パーティーで、1人でいる男性にアプローチしてみることです。

相手をしばらく観察してずっと1人で過ごしているようであれば、友達とノリで参加している可能性は少ないですよね。

ただし、あまりにも周りを見ていないようだと、1人で参加して食事を楽しんでいるだけだったり、真面目な人を冷やかしにきていることもありますので、相手の視線も併せて確認しましょう

それでも、相手が冷やかしかどうか気になるときは、次にご紹介する”冷やかしが目的な人の特徴”で確認してみてください。

あなたは冷やかし目的?気になる人ができたら確認したいこと

出典:https://www.reshot.com/photos/check-out-more-on-mistrmilk-com_rs_PoBz6d

もしも、婚活会場で良い感じの雰囲気になれた人がいたら、これからご紹介することを頭に入れておくと、後から「騙された…!」と失敗することも少なくなりますよ。

冷やかしが目的な人の特徴は、このような人です。婚活パーティーへ参加する前に、一度目を通しておいてくださいね。

冷やかしが目的な人の特徴
  • 自分の話をしたがらない
  • 男性同士で喋っている
  • すぐに「連絡先を交換しよう」と言ってくる
  • 会う日が決まった途端、返信がこなくなる
  • 頻繁に「写真を送って欲しい」と言ってくる

なかには無口な男性や恥ずかしがり屋な男性もいますので、当てはまっても冷やかしではない場合もあります。

そのため、「このなかに当てはまる男性は冷やかし目的の可能性が高い」と思って、心の準備をしておくだけでも安心できるでしょう。

冷やかしと見る?社会勉強のため、婚活会場へ行く人もいる

なかには、冷やかしとはハッキリ言えませんが、婚活が目当てで参加しない、少し変わった人もいます。

例えば、一番多いのが社会勉強をするために婚活へ参加する人です。「多くの人と話して、コミュニケーション能力を高めたい」という人や、「色んな人の価値観を知りたい」と考えている人がいます。

また、「婚活に興味があるけど、今回はとりあえず会場の雰囲気を知るために参加してみた」と思っている人もいるようです。

Ruana占い編集部

いくらあなたが婚活に本気だからといって「冷やかしはやめて!」とこのような相手に言ってしまうと、

「そんなつもりじゃないのに…」と傷ついてしまう人もいることを知っておいてくださいね。

気になる相手が本当に冷やかしか、電話占いで教えてもらおう!

出典:https://freestocks.org/photo/woman-talking-phone-closeup/

婚活会場で気になる相手が冷やかしかどうか、どうしても判断できないことがあると思います。そんな時には、電話占いで相手が冷やかしかどうか、相談することもできるんです。

なかでも電話占いヴェルニは占い師の在籍人数が500人を超えているので、婚活会場で占ってほしいときに、多くの先生が待機しやすい環境で便利です。例えば、平日のお昼なら100人以上もの先生が待機しています。

24時間営業ではありませんが、朝の9時から翌朝の5時まで、合計20時間も営業しています。この時間帯なら、昼間や夜に多い婚活会場の最中でも、問題なく利用できそうですよね。

先生の相談料金は1分あたり230円からですが、初回特典を使えば、相談料金が最大2,500円分も無料になりますよ。

Ruana占い編集部

あらかじめ、ヴェルニで無料の会員登録をしておくと、会場ではスムーズに利用できるでしょう!

まとめ

今回は、冷やかしが少ない婚活会場や、相手が冷やかしかどうかの見分け方についてご紹介しました。「婚活会場で冷やかしが居たらどうしよう!」と思っていた、あなたの気持ちは少しは楽になりましたか?

それでも不安な人は、まずは婚活パーティーへ参加して、1人で過ごしている男性を見つけてアプローチしてみてくださいね。

婚活に焦りすぎは禁物です。落ち着いて過ごせば、相手が冷やかしかどうかも見分けやすいですし、あなたの運命の人を見逃がすこともないでしょう。

素敵な男性が見つかったら、冷やかしかどうか電話占いで調べるのもおすすめですが、あなたと彼との相性や2人の未来を占ってもらうのもいいかもしれませんね。

ABOUTこの記事をかいた人

もえ

女一人で音楽フェス「フジロック」へ参加するのが生きがい。ブログ『moedayo.com』を運営し、フジロックへの”愛”を日々綴っては生きています。 検索インデックス800万件のキーワードで、SEO1位を獲得&フジロック公式から記事を紹介していただきました。 フェス好きをこじらせ、2019年ついに九州から関東に上京。 引っ越しにより会場までの交通費が浮くため、惜しげもなくグッズを買い、フェスごはんを食べている”ダメな大人”です。 口ぐせは「苗場に帰りたい!」