占い

占いにはどんな種類がある?得意な相談内容や当たる占術も紹介!

複雑な悩みを抱えているとき、占いに頼りたくなりますよね。とは言え、占いに詳しくない方は「どんな種類があるんだろう」「よく当たる占いはどれ?」と気になるのではないでしょうか?

そこで今回は、基本的な占いの種類をはじめ、各占いの得意な相談内容を紹介していきます。この記事を読んでもらえれば、悩みに合った占いを見つけられますよ。

また、よく当たる占術も併せて紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/結晶-クリスタル-ボール-ボール-4031930/)

占いにはどんな種類がある?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ガラス玉-石鹸の泡-1767291/

一口に“占い”と言っても、「タロット占い」や「星占い」など様々な種類があります。これらの占術は、大きく3つの種類に分けることができます

占いの種類
  • 命術(めいじゅつ)
  • 卜術(ぼくじゅつ)
  • 相術(そうじゅつ)

占いは、種類によって得意・不得意の相談があります。なので、各占いの特徴を把握しておけば、より相性の良い占い師を見つけやすくなりますよ

次の章からは、3つの占いの特徴を解説していくので、自分に合った方法を見つけてみましょう!

占いの種類①命術(命占)

出典:https://pixabay.com/ja/photos/フィールド-人-シルエット-月-5458888/#content

命術(命占)は、生まれたときから決まっている不変的な情報をもとに、その人が持つ運命などを占うものです。

不変的な情報とは「生年月日」「出生時間」「生まれた場所」などのことですね!命術に分類される占術には、以下のようなものがあります。

命術に分類される主な占術
  • 四柱推命
  • 宿曜占星術
  • 九星気学
  • 西洋占星術
  • 数秘術
  • 算命学

命術は、生年月日など変わらない情報をもとにするので、占いの基盤となる命式やホロスコープなどの情報も変わることがありません。

そのため、命術は生まれ持った性質・才能・運命などを占うのに適していると言われています。

命術の得意・不得意な相談内容

命術は、先天的に持っている特性や人生で訪れる運命などを鑑定できます。その特徴から、以下のような相談に向いていると言えます。

命術の得意な相談内容
  • 生まれ持った性質・性格・才能
  • その人の宿命・運命・運勢
  • 適職・転職

命術は、運勢全体を大まかに視ることができますが、短期的な運勢(数週間・数ヶ月)や相手の気持ちを視るのには向いていません

「自分のことをもっと理解したい」「将来について相談したい」、そんな悩みを持つ方に命術はおすすめですね!

占いの種類②卜術(卜占)

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e5%8d%a0%e3%81%84-%e5%8d%a0-%e3%82%bf%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%88-%e6%9d%a5%e3%82%8b-4896472/

卜術(卜占)は、カードやダイスなどの道具を使い、偶然起きた事象から吉凶など占うものです。

命術のように特定の情報を使わないので、占う度に鑑定結果が変わります。卜術に分類される占術には、以下のようなものがあります。

卜術に分類される主な占術
  • タロット占い
  • ルーン占い
  • 易占い
  • 水晶占い

卜術は、占うタイミングやそのとき起きた事象によって結果が変わることから、短期的な運勢を視るのに適していると言われています

占術や占い師の力量にもよりますが、一般的には半年以内の運勢を占うのに使われることが多いですね

卜術の得意・不得意な相談内容

卜術は、その時々の運の流れを読み解くことに長けています。その特徴から、以下のような相談に向いていると言えます。

卜術の得意な相談内容
  • 短期的な運勢
  • 恋愛相談
  • 人間関係
  • 健康
  • 人の気持ち

有名な「タロット占い」は、相手の気持ちや相性なども占えるので、恋愛で悩んでいる方には特におすすめですね!

また、卜術は様々な相談に対応できますが、長期的な運勢(半年・1年以上)を占うのには向いていません

中には長い期間を鑑定できる占い師もいますが、長期的な運勢を視るなら命術の方がおすすめですよ。

占いの種類③相術(相占)

出典:https://unsplash.com/photos/Ka-speuU7W4

相術(相占)は、手の形や間取りなど目に見えるものから、その人への影響や吉凶などを占うものです。

ちなみ「相」とは“ものの形”という意味があり、相の形を変えることで運勢が変えられると考えられています。相術に分類される占術には、以下のようなものがあります。

相術に分類される主な占術
  • 手相
  • 人相(顔相)
  • 姓名判断
  • 家相
  • 風水

相術は、現在や未来の運勢を視るだけでなく、開運法として使われることも多いです。

なので、「悪い状況を改善したい」「運気をアップさせたい」という方にも、相術はおすすめですよ!

相術の得意・不得意な相談内容

相術は、その人が持つ性質や後天的な運勢を占うことができます。その特徴から、以下のような相談に向いていると言えます。

相術の得意な相談内容
  • 中期的な運勢
  • 生まれ持った性質・性格・才能
  • 婚期
  • 健康状態
  • 開運のための行動や対策

相術は、今ある形から将来の変化を占うことに長けていて、一般的には中期間(数ヶ月から1年)の物事を占うのに適していると言われています。

一方で、相手の気持ちや具体的な内容(決断するタイミングなど)を占うのは苦手です

「近い未来の運勢を知りたい」「運気を上げる方法を知りたい」、そんな方に相術はおすすめです!

他にも霊術やオリジナル占術などの占いもある

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1017813?title=%E6%B0%B4%E6%99%B6%E7%8E%89%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A4%E8%B5%A4%E3%81%84%E6%9C%8D%E3%81%AE%E5%8D%A0%E3%81%84%E5%B8%AB%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%85%83&searchId=2424789980

占いは、大別すると「命術」「卜術」「相術」の3種類に分けられますが、他にも「霊術」といった占いもあります。

霊術は、幅広い相談に対応できる占いで、一般的には相手の気持ちや未来を見通す占いとして人気を集めています

占い師の霊感の強さによって、的中率や鑑定結果が変わるのも霊術の特徴です。

また、様々な占術を勉強し、「オリジナル占術」を編み出している占い師もいます。実際に当たるかどうかは、口コミでの評判を参考にしてみましょう。

結局どの種類の占いがよく当たる?

ここまで様々な占いを紹介しましたが、結局どの占いが当たるのか気になるかと思います。

占い師の実力にもよりますが、安定感のある「四柱推命」や「宿曜占星術」は“的中率が高い”と言われています。

ただ、占いには得手・不得手があるので、悩みに適した占術が最も当たる占いと言えるでしょう

また、占いは“占い師との相性”も鑑定結果を左右します。事前にプロフィールや口コミを参考にして、自分に合いそうな先生なのかチェックしてみてくださいね!

まとめ:占いは悩みによっておすすめの種類が変わる

今回は、基本的な占いの種類を紹介しました。改めて各占いの特徴を簡単にまとめてみます。

占いの種類・特徴まとめ
  • 命術:生まれ持った性質や人生全体の運勢などを占うのにおすすめ
  • 卜術:短期的な運勢や人の気持ち・相性などを占うのにおすすめ
  • 相術:吉凶や中期的な運勢の占い、運気を上げたい方におすすめ
  • 霊術:相手の気持ちや未来などを占うのにおすすめ

先程も紹介したように、占いは“悩みに適した占術が最も当たる”と言えます。

最も当たる占いで鑑定をしてもらえれば、きっとあなたの悩みもスムーズに解決できるでしょう。

ぜひこの記事も参考にしてもらい、自分に合った占いで幸せな未来を手に入れてみてくださいね!

ABOUT ME
ゆうと
愛知県出身。建設業からWebライターへと転身後、旅行・転職・アニメなど幅広いメディアで記事を執筆。無類のバスケット好きで、幼い頃からNBAの大ファン。
朧(おぼろ)先生のLINE占いが、今なら無料!
朧先生の占いが今なら無料!
  • 周りの友人の結婚ラッシュに、焦りが・・・。
  • 帰省するたび両親から「良い人はいないの?」と聞かれることにうんざり。
  • 元彼よりも良い人は現れないんじゃないかという不安。
  • 気になる人はいるけど、彼の気持ちがわからず自信がなくて一歩が踏み出せない。
  • 今の仕事では出会いがなくてどうすれば良いかわからない。

こんな悩みを1人で抱え込んではいませんか?

今だけ無料の朧(おぼろ)先生のLINE占いを利用すれば、今後出会う彼のこと・今あなたが想いを寄せている彼が、あなたのことをどう思っているのかがわかります。

 

\↓無料鑑定はこちらをクリック↓/