【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!!

「婚活したいけど、アラサー女子には厳しい現実がありますか?ちょっと不安です。」「アラサー婚活の実態を知った上で、成功の秘訣を教えて欲しい。」こんな方に向けて記事を書きました。

アラサー婚活を辛いと感じている人や、婚活に疲労感を覚えている人は多いでしょう。でもそれはアラサー婚活の実態を把握して、自分で改善や対策をすれば良い結果につなげることが可能です。

婚活に疲れてしまう典型的なパターンに陥らないように、成功の秘訣も紹介していきます。是非とも最後まで読んでくださいね。

(トップ画像出典:https://www.pakutaso.com/20170537129post-11391.html)

アラサー婚活の実態について

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://www.pakutaso.com/20180618159post-16443.html

婚活や結婚をテーマしたドラマや漫画を、最近はよく目にします。それだけ婚活が大変で精神的に疲労するものだということがわかります。

「年齢と共に理想も上がってしまい、理想の男性とは出会えない」や「出会っても理想の男性に興味を持ってもらえない」など、そんな婚活に疲れてしまい、辛いと感じる人が後を絶ちません。

アンケート「婚活は辛いですか?」

「婚活は辛いですか?」の質問(有効回答数142件)に対して、「はい」と答えた人が51.4%、「いいえ」と答えた人が48.6%いるというアンケート結果があります。

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

(参考資料:「マイナビウーマン」https://woman.mynavi.jp/article/170630-25/)

婚活が辛いと感じている人が約半数以上になります。婚活が辛いからといって、やめてしまうと結婚からは遠ざかります。なぜ多くの人が、なぜ辛いと感じてしまうのかの原因を知り、良い結果につなげましょう。

【アラサー婚活の実態】婚活で疲れている人達の声

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb
30歳(販売職・サービス)

ネット婚活したのですが、毎日たくさんの人とメールのやり取りがしんどかった。会ってみたらイメージとちがって、幻滅するのが辛かった。

(引用:https://woman.mynavi.jp/article/170630-25/)

ネット婚活は、手軽に婚活ができるイメージを持っている人もいるかもしれませんが、長い時間パソコンやスマホで男性のプロフィールを検索したり、メッセージを書いたりしていると時間がかかります。

何度もやりとりして、やっと会った人がイメージと違うとガックリしますよね。

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb
33歳(販売職・サービス)

なかなかお付き合いに発展しない。周囲が自分より若い。

(引用:https://woman.mynavi.jp/article/170630-25/)

婚活は成果が出ない疲労感を覚えてしまいます。特に年齢や容姿などで、気にしていることがあると、「このまま婚活を続けていても成果が出ないのでは?」と思ってしまいます。

お金も時間も費やしてなお、結果が出ないと、マイナス思考に陥ってしまい徒労感と疲労感を強く覚えることになるでしょう。

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb
26歳(医療・福祉)

自分の理想が高いのかもしれないが、なかなかピッタリな人に出会えないこと。今現在も婚活中だが、10人ほど会っていて、ひとりひとりに半月から1カ月くらいの時間と労力をかけてもいい人に出会えないと、ダメだったときの疲労感が蓄積してきている。

(引用:https://woman.mynavi.jp/article/170630-25/)

婚活パーティーは参加するだけでも2時間は必要で、往復の時間、準備の時間を考えると、半日以上の時間がかかります。仕事がお休みの貴重な日を利用して行う婚活は、うまくいかないと心身共に疲労してしまいます。

【アラサー婚活の実態】うまくいかない理由①条件にこだわる

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://www.pakutaso.com/20160314090post-7451.html

ここからは、「アラサー婚活がどうしてうまくいかないのか?」その大きな3つの理由を解説していきます。

ネット婚活は登録者数が多いので、どうやって絞り込めば良いかわからず、年収や年齢等の条件で検索することになります。知らず知らずのうちに、条件ばかり気にするようになります。ネット社会の弊害でしょうか?

こういったシステムに長く触れていると、初対面でもその人のプロフィールばかり気になってしまいます。「フィーリング」、「雰囲気」、「優しさ」など、数値化できない要素にもっと目を向けましょう

自分が決めた条件にしばられて、結婚のタイミングを逃す人が多いです。ハードルを上げ過ぎてチャンスを逃すのはもったいないですよ。

【アラサー婚活の実態】うまくいかない理由②ネガティブ思考

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://www.pakutaso.com/20200209059post-26068.html

婚活を始めると、自分が良いと思っても相手が良いと思ってくれないケースや、逆に自分は良いと思っていない人からアプローチをされるケースが多くあります。

想いが届かなかったり、断られたりしたらネガティブな気持ちになってしまいますよね。誰だって傷つくのはイヤです。このネガティブな気持ちこそが、うまくいかない大きな理由のひとつです。

結婚相談所でもっとも婚活がうまくいくタイプは、「明るくて行動的」「笑顔が印象的」「失敗しても言い訳しない」タイプだそうです。ネガティブな気持ちになっている時間はなさそうですね。

【アラサー婚活の実態】うまくいかない理由③好きになれない

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://www.pakutaso.com/20160438102post-7560.html

婚活中のアラサー女子の悩みは、モテない、男性からの誘いがないという訳ではなく、婚活に自分の気持ちがついていかないということが多いようです。

自分の年齢も気になってきて、そろそろ結婚したいのに好きな人が現れなかったり、自分の気持ちがついてこないこともあるでしょう。

「良い人」からの誘いはあるが、どの人を選べば良いかわからないというは人は、簡単なことではないかもしれませんが、「相手を知ってみること」が必要なのかもしれませんね

「好き」という気持ちがすぐにわいてこなくても、何度か会っているうちに「好き」な気持ちが出てくることや、もっと一緒にいたいと思うことがあるかもしれませんよ。

義務感で婚活すると疲れてくる

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://unsplash.com/photos/v-NBXj3Yv5o

結婚しなければならいと義務感を背負うのはやめましょう。婚活が辛くなってしまいます。疲労感を抱えて、消耗しながら婚活を続けることは、まさに「婚活地獄」と言われる負のスパイラルです。

出会うべき時がきたら、出会えると信じてポジティブでいることが婚活で成功する秘訣です。うまくいかなかったときは、その人と縁がなかったと思い、切り替えていくことが未来の幸せにつながる今できることです。

幸せな結婚を目指す人にとって、婚活をやめることは目標から遠ざかることになります。アラサー婚活のポイントは、諦めず幸せな結婚に向かって婚活を続けることです。

アラサー婚活で疲れないコツ①期限を決めない

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E8%87%AA%E7%94%B1-%E5%B9%B8%E3%81%9B-591576/

ここからはアラサー婚活で疲れないコツを3つ紹介していこうと思います。

仕事や勉強は目標を設定し、その目標まで1日1日淡々粛々と進んでいくことが必須となります。しかし婚活は相手がいるので、そのように合理的には進めることはできません。

むしろ成果を求めすぎると、焦りや敗北感を覚えることになります。ゆったりと構え、いつか幸せな結婚ができると割り切って、婚活をポジティブに続けることが重要です。期限を設定してはいけません。

アラサー婚活で疲れないコツ②結婚以外の成果も収穫と考える

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://pixabay.com/ja/photos/%E4%BA%BA-%E7%94%B7-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E8%A9%B1-2557451/

もちろん婚活の目的は幸せな結婚です。ただ婚活は、結婚だけを目的にすると、それ以外のことがすべて無駄に感じて辛くなってしまいます。

婚活では多くの人と出会い、様々な職業の人と出会います。自分の知らない職業の話を聞くのも良いですね。街コン等で同じ境遇の女友達と時には盛り上がるのも良いでしょう。

婚活がうまくいかないときは、「素敵な人と出会うための我慢の時期」と割り切って、婚活を続けながら趣味の時間を楽しむのも人生の中で良い時期だと思います。

結婚することがただひとつの目的となり「修行」に耐えるのではなく、少し視野を広げて、結婚以外のことも長い人生において収穫であると考えられる余裕を持ちましょう

アラサー婚活で疲れないコツ③自分の感覚を大切にする

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://www.pakutaso.com/20170752191post-12438.html

初対面では、容姿とプロフィールがまず情報として入ってきます。ここで容姿がタイプではなかったり、条件から外れていたりするからと言って、一切の興味を失くしてしまうのはもったいないです。

あなたが今までお付き合いしてきた人は、容姿もタイプで条件もすべてクリアしている人だったでしょうか?きっと違うと思います。

「なんだか居心地がいい。」「話をしていて楽しい。」このように、数値化できない、男性の魅力を発掘してみてください。きっと男性もあなたの数値化されない魅力に気づいてくれると思いますよ。

成功の秘訣は条件ばかり気にせず、あなたの感覚を大切にして婚活を進めることです。

【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb
ルアナ占い編集部
結婚はゴールではありません。長く夫婦として一緒に苦難を乗り越えるためには、居心地やフィーリングといった感覚的なものが大切です。

【アラサー婚活の実態】まとめ

以上、「【アラサー婚活の厳しい実態】理由と成功の秘訣を徹底解説します!!」でした。アラサー婚活の実態を見てみると、婚活に疲れてしまっている人が多いことがわかりました。

結婚につながる出会いがない人が始めた婚活を、疲れてやめてしまうと結婚という目的からは大きく遠ざかってしまいます。うまくいくことばかりではないと思いますが、婚活をやめてしまってはいけません。

期限を決めたり、条件ばかり気にしたりすると、婚活は辛くなり良い結果にはつながりません。数値化されない男性の魅力を見てください。そしてできるだけ自然体でポジティブでいると良い結果につながりますよ。

この記事が、あなたの幸せな結婚へつながるヒントになれば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。