バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!?

大手結婚相談所の発表では、成婚した2,333組のうち684組(約3割)が再婚カップルだとか。さらに30代会員の4分の1はバツイチで、女性の半分は子持ち。

と言うことは、最近では、バツイチが婚活して再婚することが普通になってきています。

とは、言っても普通の結婚サイトなどだと相手がなかなか見つからないかもしれない・・・そんな不安が大きいかもしれません。そこで、今回はバツイチでも成婚率の高い婚活の方法を紹介していきます!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/花嫁-カップル-新郎-手-1837148/)

バツイチの婚活の現状は?

バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!? - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:file:///C:/Users/kyuki/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/TJ17GDGI/konkatsu2017_release.pdf

 

上記のグラフは、バツイチの人が婚活をする際に、利用したサービスによって成婚した割合を示したグラフです。

グラフでもわかるように2013年の離婚後に行った婚活の1位は20.5%の「友人・知人の紹介」、12.5%の「婚活相談所」、11.0%の「結婚サイト・アプリ」と続きます。

2016年には1位が25.3%で「結婚相談所」になっています。20.5%の「恋活サイト・アプリ」が飛躍的に伸び、17.2%の「結婚アプリ」や18.7%の「婚活パーティー」の婚活も伸びてきました。

2016年のデータでは、1枚目のグラフの「いずれかの婚活サービス利用」の項目を見てもわかるように、39.4%となっていて、実に2.5人に1人が成婚していることになります。

 

バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!? - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:file:///C:/Users/kyuki/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/TJ17GDGI/konkatsu2017_release.pdf

参照: 婚活実態調査2017年

こちらのグラフは、「結婚相談所」も加えた4つの婚活サービスを活用した人の成婚率を表したものです。

2000年には9.4%だった成婚率が、2016年には39.4%なっているのには驚きです。

これは、スマートフォンの普及の影響が大きいのでしょう。しかし、婚活サイトやアプリが普及してきてもバツイチの婚活では、やはり一番人気の「結婚相談所」がいいでしょう。

婚活アプリで自分で相手を見つけるよりも、あなたの結婚への思いなどを汲んで、様々なアドバイスをしてくれる結婚相談所のほうが、バツイチの”再婚活”には向いていると言えます。

 

バツイチの婚活方法はどんなものがあるのか?

 

初めて、婚活を進めようと考えている人にとって最近の婚活方法はどんなものがあるか気になるところですよね。それが、バツイチの人となると慎重になるのもうなずけます。

初婚とは違いバツイチの人だと苦い思いもありますし、シングルマザーの人やシングルファーザーの人となると効率の良い方法を知りたいですよね。

最近では「結婚相談所」「婚活サイト」「婚活パーティー」「婚活アプリ」などがあります。これらの婚活方法は「データマッチング型」と「仲人型」の2つがあります。

あなたに合ったタイプを選んで婚活を進めていきましょう。次の章からは「結婚相談所」「婚活サイト」「婚活パーティー」「婚活アプリ」について紹介していきます。

 

バツイチにオススメ【結婚相談所】

 

再婚を成功させたいのなら結婚相談所がオススメです。既婚歴や希望条件を踏まえたうえで、相手選び・お見合いのセッティングなどの手間をコンシェルジュがしてくれるので、自分の都合に合わせて活動ができます。

そのため、育児に仕事に忙しいシングルファザーやシングルマザーから支持されています。婚活を通して様々な相談にも乗ってくれるコンシェルジュなので、少し高めの料金設定ですが確実に結婚に導いてくれるはずです。

 

完全仲介型のオススメ結婚相談所【アネ婚】

 

バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!? - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://anekon.co.jp/remarriage/

 

初期費用 50,000円
月額費用 0円
成婚料 20,000円

 

アネ婚は完全仲介(仲人)型結婚相談所ですので、エンゲージメントプランナーと呼ばれる仲介人が婚活のサポートをしてくれます。

アネ婚には20代の女性は登録されていません。30代、40代の「お姉さん世代」と結婚したい男性との出会いが待っています。

 

 

完全仲介型のオススメ結婚相談所【パートナーエージェント】

 

バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!? - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://www.p-a.jp/service/

 

初期費用 125,000円
月額費用 19,000円
成婚料 50,000円

 

パートナーエージェントでは、専任コンシェルジュがマンツーマンで様々な婚活のお手伝いをしてくれます。

バツイチや子どもがいる場合、婚活は不利だろうと思っていませんか?しかし、パートナーエージェントでは、過去8年分の豊富な実績データをもとに再婚や子持ちであることを有利に変えて、アドバイスしてくれます。

パートナーエージェントは、2017~2018年の1年間の成婚率は27.2%。結婚相談所の平均成婚率10.7%に比べ、実に2倍以上の成婚実績を誇っています。

万が一、入会3ヶ月以内に出会いを提供できなければ、該当の会員には「登録料全額返金」されるシステムがあります。それだけ自信があるという訳ですね。

 

 

バツイチにオススメ【婚活サイト】

 

急に会うのはちょっと怖い・・アプリは信用できないと思う方には婚活サイトがオススメです。

色々な婚活サイトがある中で、バツイチに特化したサイトもあります。バツイチに特化したサイトなら「バツイチは敬遠されるかも」「バツイチだからいい人は見つからないかも」と言った不安も必要ありません。

 

データマッチング型のオススメ婚活サイト【再婚.jp】

 

バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!? - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:http://www.saikon.jp/

 

会員数 7万人以上
月額費用 0円
男女比 52:48

 

再婚.jpは、バツイチの方を対象とした再婚専門の婚活サイトです。そのため、プロフィールに「離婚の原因」「離婚から学んだこと」「子供の有無」といった項目があります。

気になる部分でもあり再婚する前に知っておきたい情報の一つですよね。さらに、プロフィール写真以外にも、動画や音声が付いているのもポイントです。

相手の声が聞けたり動画を見れたりすることで、より現実的な姿を見ることができます。「家族をどう考えているか」「子供について」など価値観も見ることができます。

日本初の再婚専門サイトとしてサービスを開始し、12年間で7万人以上が利用しています。実績と信頼がある再婚専門の婚活サイトなので、再婚を目指す方にオススメです。

 

 

データマッチング型のオススメ婚活サイト【ブライダルネット】

 

バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!? - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://www.bridalnet.co.jp/

 

会員数 記載なし
月額費用 1,950円
男女比 記載なし

 

ブライダルネットは日本最大級の婚活サイトです。結婚相談所のノウハウを身につけた”婚シェル”たちのサポートで15,000人の交際を成立させてきました。

婚シェルの手厚いサポートを受けるための料金は月額1,950円~とかなりリーズナブルなのが魅力。サポート内容は、「ファーストカウンセリング」「 紹介」「活動レポート」サービスの3つです。

婚活サイトでありながら、”婚シェル”のサポートを受けられるのは心強いですよね。

 

バツイチにオススメ【婚活パーティー】

 

婚活パーティーは、1回あたりの費用の安さが嬉しい婚活の方法です。

婚活パーティーというと大勢参加する立食パーティーをイメージするかもしれませんが、バツイチが対象となるパーティーは少人数制のお見合い型が多いです。

婚姻歴に理解がある人限定のイベントがあったりと、最近はバツイチの人にとっても、ずっと婚活がしやすくなってきました。

子連れ参加OKの企画もありますから、婚活の体験レッスンとして利用してみてもいいかもしれません。ただ、シングルマザーが参加しやすい昼開催のパーティーは少ないので早めにチェックして予約する必要があります。

 

オススメ婚活パーティー① エクシオ

 

バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!? - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://www.exeo-japan.co.jp/

 

個室空間Party【再婚希望&理解者編】
参加費用 女性:1,500円  男性:6,500円
対応範囲 全国

 

婚活パーティに行っても、バツイチのことをいつ話そうか、子持ちと言ったら敬遠されるかも・・・となかなか、出会いの場に足が向かないかもしれません。

しかし、このエクシオの婚活パーティーは様々なタイプのパーティーが用意されていて中でも個室空間Party【再婚希望&理解者編】 は「結婚歴のある」また「ご理解者」に限定したパーティーです。

初めからバツイチであることを公表しての参加となりますから、お互い安心して話ができますよね。

大人数のパーティーではなく、一対一の着席会話型のパーティーですから落ち着いてお話ができる人気のパーティーです。

 

 

オススメ婚活パーティー② シャンクレール

 

バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!? - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://www.2400.co.jp/

 

シャンクレールの婚活パーティーの人気の理由は、年齢層で分れている点です。自分の希望条件に沿った相手を見つけやすく、効率よく婚活できます。

バツイチの人にとって、相手がバツイチOKかどうかは気になるところですよね。シャンクレールではバツイチ向けのパーティーがあるので、そんな心配をせずリラックスして相手を探すことができます。

「バツイチの人の参加が前提のため、結婚歴が気にならない」「婚姻歴があるという説明をしなくてすむので会話に集中できる」「バツイチだからと気後れすることなくパーティーに参加できる」と好評なのです。

 

 

バツイチにオススメ【婚活アプリ】

 

婚活アプリと聞くと、若い人や独身の人が使っているイメージが強いかもしれませんが、積極的にバツイチさんやシングルマザー・シングルファーザーを応援している婚活アプリも多くあります。

30〜40代など利用者の年齢層が高く、再婚希望者向けの検索機能などが備わっているアプリを選べば、再婚希望者でも充分可能性はあります。

何といっても、他の婚活サービスよりも料金が安いのが魅力です。誰にも知られず気軽に始めることができる婚活と言えます。

しかし、ネット上でのサービスのため、マッチングした相手の素性がわかりづい会ってみたらイメージと違った遊び目的だったということもあります。メリット・デメリットを理解したうえで活用しましょう。

 

データマッチング型のオススメ婚活アプリ【ペアーズ】

 

バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!? - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://www.pairs.lv/

 

月額費用 女性:無料  男性:1,280円~
会員数 1,000万人以上
男女比 記載なし

 

ペアーズは利用者数1,000万人と、国内最大級の”利用率No.1″を掲げる婚活アプリです。「利用率No.1」に関しては、公式サイトに以下の記載がありましたよ。

恋愛・婚活マッチングアプリの利用状況調査「ファストアスク」にて自社調べ|20〜49歳男女2,201人/2017年11月実施

引用:https://www.pairs.lv/

恋愛・婚活マッチングアプリの利用状況の調査結果の中で、最も利用されているのが「ペアーズ」ということなんですね。「利用率No.1」からもわかる通り、人気があり信頼されているということなんでしょう。

ペアーズのユーザーのメインとなるのは20〜30代ですが、40〜50代の利用者も比較的多く、30代以上の人だと婚活目的に使っている方も多くいます

検索の際にしっかりターゲットとなる年齢の絞り込みをしたり、「子ども好き」といったような書き込みを登録している人を探せば、出会う確率は高くなるはずです。

あとから、バツイチのことや子持ちのことを打ち明けるよりも思い切って、バツイチ・子持ちということをプロフィールに記載して、あなたに興味を持った方だけに絞り込む方が効率がいいと言えるでしょう。

 

 

データマッチング型のオススメ婚活アプリ【マリッシュ】

 

バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!? - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://marrish.com/

 

月額費用 女性:無料    男性:【プレミアムプラン】2,500円~                                   【有料会員】2,980円~
会員数 6万人以上
男女比 53:47

 

マリッシュの利用者の半数以上が「結婚歴あり」のバツイチの人です。本気で結婚相手を探してる人が多く集まっています。

婚活・再婚・シングルマザー婚・熟年婚・年の差婚などを希望している方にとっては、他のアプリよりも出会いの確率が高いアプリと言えます。

また、バツイチや子持ちの人には優遇サービスがあります。ポイント増量や無料いいね!の増量、さらに検索時の表示確率UPといった優遇措置などがあります。

身分証明書での本人確認や24時間体制のアプリの監視体制や、実名でなくニックネーム制というところは初めてアプリを使うという人にとっては嬉しいですよね。

 

 

バツイチに一番あった婚活は?

 

バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!? - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/愛-リング-結婚式-結婚する-3815026/

 

再婚カップルに聞いた出会いのきっかけランキングで、職場関係と知り合いからの紹介を除くと、結婚相談所と婚活パーティー、婚活サイトでの出会いが多いことが分かりました。

この3つはバツイチの人が効率的に婚活できるため、多くの方から選ばれています。ですが、その中でも、バツイチの人には結婚相談所が断然オススメです。

結婚相談所は初期費用が必要なため、経済力がある男性しかいません。身元証明や独身証明が必要で、会員のすべてが結婚願望を持っています。ですから、婚活パーティーや婚活サイトなどより質の高い出会いがあります。

さらに、カウンセリングをもとにした価値観マッチングをしてくれますから、離婚の原因1位「性格の不一致」を極力除けることが出来るのです。バツイチの人の婚活にピッタリの方法といえるでしょう。

 

バツイチは婚活には不利なのか?

 

婚活をする人、特に男性は初婚にこだわる方もいるので、不利にならないとは断言できません。それでも、昔に比べてバツイチに理解のある人が増えているのも事実です。

現在は、3組に1組は離婚をしているという統計データが出ています。ですから、バツイチ婚活は決してめずらしいことではないのです。

住んでいる場所の地域性などにより差がありますが、「離婚したから再婚できない」という考えはもはや古いと言えます。バツイチをハンデと考えるかどうかは、本人の意識次第といえるでしょう。

 

子持ちバツイチの再婚は難しいのか?

 

バツイチ・子連れでも再婚できる!オススメの婚活の方法とは!? - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://pixabay.com/ja/photos/家族-子供-母と子-男の子-4111503/

 

バツイチ子持ちの婚活は、子どもの年齢によって難易度が全然違います。子どもが小学校低学年以下での再婚なら、再婚相手とうまくいくケースが多いといえます。

この年頃の子どもはパパやママが欲しいと思う気持ちがありますから、子持ちで再婚するならスムーズに行く時期と言えるでしょう。

子どもが小学校高学年から、高校生くらいの再婚になると反抗期の頃でもありますので一番難易度が高い時期ですね。

子どもが大学生以上になりある程度成長してくると、親の幸せを一緒に考えてくれるようになります。子供の方から再婚を進めてくるケースもあります。子供の気持ちをよく読み取って再婚を進めるべきでしょう。

 

まとめ

 

バツイチの方にオススメな婚活の方法をご紹介してきました。初婚の人が婚活をするのとは異なり、臆病になったり子供のことを考えるとなかなか一歩を踏み出せないかもしれません。

しかし、婚活のプロにサポートしてもらいながら進めればバツイチであっても新しい相手を見つけることは可能なのです。

1人でどうしたらいいか悩むよりも、あなたに合った方法を選んで婚活の一歩を踏み出してみてください。きっと素敵な出会いが待っているはずですよ!