アラサー女性の「婚活が疲れた」の原因は?成功させるための方法も解説

「婚活が疲れた」「アラサーだけど、婚活やめたくなってきた」と、困っていませんか?

婚活が長引いたり、うまくいかなかったりすると、「婚活疲れ」を感じることもありますよね。

そこで今回は、アラサー女性が婚活で疲れてしまう原因や婚活を成功させるための方法などを解説していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3-%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E9%A1%94-4617261/)

「婚活が疲れた」と感じる女性は7割以上!

実は、「婚活に疲れた」と感じたことのある女性はかなり多いようです。

「婚活疲れ」について、マイナビウーマンが調査をしていますので、まずは調査結果を見てみましょう。

Q.婚活経験のある女性に質問です。あなたは婚活で疲れを感じたことがありますか?

ある……71.8%
ない……28.2%

引用:https://woman.mynavi.jp/article/170313-134/

このように、婚活経験のある女性の約7割が「婚活で疲れを感じたことがある」というのが現状のようです。

では、なぜこんなにも多くの女性たちが、「婚活が疲れた」と感じてしまうのでしょうか?原因を見てみましょう。

アラサー女性の「婚活が疲れた」原因は?

アラサー女性の「婚活が疲れた」の原因は?成功させるための方法も解説 - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3-%E8%8B%A5%E3%81%84-%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB-%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BA-3711719/

では、「婚活に疲れた」という女性たちの現状を把握したところで、アラサー女性が婚活で疲れてしまう原因を探っていきましょう。

原因がわかると改善・対処しやすくなるので、自分に当てはまる原因を探してみてくださいね。

常に評価されている緊張感

婚活では、ステータスや外見、中身で、「この人とは婚活したい」「この人は別にいい」と評価されてしまいます。

それによって、自分という人間がまるで商品のように見定められていると感じ、疲れてしまう女性が多いようです。

とくにアラサー女性になると、まるで賞味期限切れのように、年齢で足切りにあることもあり、余計に疲れを感じるようです。

初対面の人と沢山会う精神的疲労

婚活は出会いの場ですので、たくさんの男性との出会いがあります。

しかし、初対面の人との出会いが続くと、さすがに疲れてしまいますよね。

なかなかいい結果がでない徒労感

「アラサーにもなり、焦りを感じながら婚活に参加するも、結果が伴わない」そんな女性も多くいます。

婚活に時間と労力をかけても成果が出ないとなると、流石に疲れてしまいますよね。

興味のない男性に好かれ、好意を抱いた男性には好かれないというミスマッチ

「好みの男性にアプローチしたいのに、興味のない男性に好かれてしまう」というミスマッチは婚活には付き物です。

思うようにことを運べず、アラサーという焦りも加わり、「好かれたいのはお前からじゃない!」とイライラしてしまう女性も多くいるのです。

心無い言葉

婚活をしていると、ハッキリ言ってデリカシーが全くない男性と出会ってしまうこともあります。

そんな男性から、いわれのない暴言や不快なセクハラを受けて、婚活が嫌になってしまう人も中にはいるようです。

アラサー女性が婚活に疲れたときの注意点①婚活をやめない

アラサー女性の「婚活が疲れた」の原因は?成功させるための方法も解説 - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E5%BA%A7%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-%E6%A1%9F%E6%A9%8B-1822702/

いま婚活をやめてしまうと、この先「結婚したい」と思っても復帰できない可能性が高くなります。ですので、簡単に「婚活が疲れたから、やめる」という選択をしてしまうと、あとあと後悔することがあります。

また、婚活は歳を重ねるごとに難しくなってしまうので、アラサー女子にとっては、婚活から離れるのは致命的です。

ただ婚活から逃げるのではなく、どう乗り越えるかが重要になります。

アラサー女性が婚活に疲れたときの注意点②妥協しすぎない

婚活が疲れてくると、「もうこの人に決めちゃおうかな」「妥協して、結婚しちゃおうかな」と考えてしまいますよね。

たしかに、妥協したくなる気持ちはわかりますが、最低限の条件は保っておかないと、結婚後に後悔してしまう可能性が高くなってしまいます。

特に、性格や価値観、金銭感覚などのズレは、結婚後に後悔する要因になっています。最低ラインは決めて、妥協しすぎないようにしましょう。

「婚活が疲れた」とやめる前に婚活の目的を見直そう

疲れたときは一度、自分の婚活の目的を見直してみましょう。自分はどうして婚活をしているのか?その目的に沿った婚活をしていたのか?を考えてみましょう。

「ひとりでいたくないから」「子どもがほしいから」「病気のときに頼れる人がほしいと思うから」「周りが結婚してきて悔しいから」など、婚活する理由は様々だと思います。

自分が婚活をする理由を再確認することで、もう一度頑張るモチベーションにつながりますよ。

婚活疲れをリフレッシュしよう

アラサー女性の「婚活が疲れた」の原因は?成功させるための方法も解説 - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E4%BA%BA-%E8%B7%B3%E8%BA%8D-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88-%E5%A4%9C-984124/

婚活に疲れたときは一度リフレッシュして、新たな婚活に向かう鋭気を養いましょう。ただ、アラサー女性は婚活から長く離れるわけにもいきませんよね。

そこで、できるだけ、婚活に結びつくような気分転換をしてみるといいでしょう。

自分磨きとしてエステに行く、新しい服やアクセサリーを買う、料理のレパートリーを増やすなどの気分転換もおすすめですし、恋愛成就に効果がある神社やパワースポットに、旅行も兼ねて足を運ぶのもおすすめです。

疲れたアラサー女性が婚活を成功させるには①周りと比較しない

では、疲れたアラサー女性が婚活を成功させるにはどうすればいいのか紹介していきます。1つめは「周りと比べるのはやめる」です。

アラサーになると、周りの友人も結婚しだして、焦りますよね。ですが、周りと比べて焦って婚活をしていくと、なかなか結果も出ず、徒労感を覚えるでしょう。

望む結果と現実とのギャップで疲れてしまわないよう、周りと比較せず、自分のペースで婚活を行うことが成功させるためには重要です。

疲れたアラサー女性が婚活を成功させるには②視野を広げる

婚活を成功させるには、視野を広げ、様々な方法を試してみたり、男性の条件を広げてみたり、新しい出会いの場に赴いてみたりしましょう。

婚活に疲れてしまう人の特徴として、1つのやり方や、1人の男性にこだわってしまう特徴があります。

また、アラサーになると思考が固まってきてしまうため、意識して視野を広げるようにしましょう。

思いもよらない出会いが、婚活の成功率を上げてくれるはずですよ。

疲れたアラサー女性が婚活を成功させるには③自分を磨く

アラサー女性の「婚活が疲れた」の原因は?成功させるための方法も解説 - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%B5%B7%E5%B2%B8-%E9%81%8B%E5%8B%95-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%8D%E3%82%B9-1834827/

婚活で疲れてしまう要因は、「評価されている感覚」や「初対面にたくさん会う苦痛」などの外的要因が多いです。ですので、疲れてしまったときは自分に目を向けてみましょう。

今までの婚活では、相手を見つけることばかりに躍起になっていて、自分を磨けていなかったのではないでしょうか。

自分を磨くことで婚活の成功率を上げましょう。体型や姿勢、肌などは、生活習慣を気にすれば改善できます。また、見た目以外にも内面や雰囲気ももちろん大切です。自分磨きで婚活の成功率を上げていきましょう。

まとめ

今回は、アラサー女性が婚活で疲れてしまう原因や婚活を成功させるための方法などを解説してきました。

婚活というのは結局は人と人とのマッチングです。うまくいかないからといってあなたが魅力的でないわけではありませんし、根気強く続ければ、あなたに合う相手が見つかるはずです。

ムダに疲れないためにも、「婚活はうまくいかないことが当たり前」と割り切って、周りと比べず婚活を楽しんでいきましょう。あなたの婚活が成功することを願っています。