電話占いビジネスは稼げるの?仕組みと副業になるのかを検証してみました

占いが好きで自分でも占いをしている人は副業にできないかな?と考える事もありますよね。電話占いビジネスとはどんなもの?やってみても大丈夫??そんな人のために電話占いビジネスについてまとめてみました。

電話占いビジネスは稼げる?

1番気になる所は収入ですが稼げる稼ないは自分次第です。ポイントは人気です。電話占いビジネスは人気がなければ稼げない世界です。

利用者はまず占い師の占術、鑑定歴を重視し口コミなどから占い師を選びます。始めは誰も占いに来てくれないのが現状です。

電話占いは鑑定実績を増やしリピーターもある程度つけばかなり稼げる職業でもあります。

電話占いビジネスの仕組み

電話占いビジネスを始める場合はサイトの募集などを見つけ登録しなければなりません。ですが誰でも簡単にできるわけでもなく専門の知識や学歴がなければ登録もできません。

占いは「人の人生を左右させる」ものであり占いを仕事にする場合簡単に「占ってあげるよ」と言う気持ちでできるものではありません。

また電話占いにはある程度の時間を確保する必要があります。仮に1日4時間ぐらいならと朝2時間夜2時間となるとハッキリ言って稼げません。

電話占いは利用者が来ない時は来ない、来る時はまとめて来るものです。一人ひとり占うため順番待ちをしている利用者もいます。

そういった点を考えると短い時間を区切って確保するよりまとまった時間を確保した方が稼げる確率は高いのです。

電話占いビジネスの時間当たりの平均の稼ぎ金額

電話占いビジネスの平均報酬は1時間5,000円前後です。ですがあくまで平均です。占いの実力等によって高くも低くもなります。はじめは5,000円ももらえないかもしれません。

人気も実力もある占い師は1時間1万円以上もらっている場合もあります。そこまでもらようになるにはかなりの時間と実績が必要になってきます。

電話占いを副業として取り組む場合の収入目安

副業で電話占いビジネスをする場合は本業もあるので長い時間を電話占いに使う事は難しいです。はじめのうちは月10万円もらえればいい方です。

利用者があっての収入なので毎日4時間電話占いで稼ぐと頑張っても誰も占いに来てくれなければ報酬はありません。

ですがリピーターがつき人気も上がると月20万以上は見込めるビジネスなので最初は副業、稼げるようになったら電話占い1本でと計画を立ててやってみるのもいいですね。

電話占いビジネスまとめ

電話占いビジネスはなかなか厳しい世界です。はじめはお客さんもつかず収入も少ない・・・ですが長い目で見てはじめるのも良いと思います。

鑑定歴が長くなればリピーターも増え収入に繋がります。今すぐにたくさん稼ぎたいではなく少しずつ収入を増やしていくという気持ちで初めて見てはいかかでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

まめちび(ルアナ占い運営)

まめちびです。当サイトでは、占いだけでなく婚活や転職などといった占いに関連する幅広い情報を扱っています。当サイト専属の占い師も監修しており、非常に質の高いコンテンツになるよう日々努力しております。