占い

相術(相占)ってどんな占い?占える内容や占術の種類を紹介!

初めて“相術”という言葉を聞いたとき、占いに詳しくない方は「どんな占いなの?」「何を占えるの?」と疑問が浮かびますよね。

そこで今回は、相術について分かりやすく解説していきます。この記事を読んでもらえれば、相術の特徴を把握でき、悩みに合った占いなのか判断できますよ。

また、相術が得意とする相談内容や代表的な占術も紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e5%ae%97%e6%95%99-%e4%bf%a1%e4%bb%b0-%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%b9-%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88-3452582/)

相術ってどんな占い?

出典:https://unsplash.com/photos/Ka-speuU7W4

相術(相占)は、ものの形や様子など目に見える情報から、運勢や吉凶を読み取っていく占いです。占いの中でも有名な「手相」や「姓名判断」も相術に分類されます。

ちなみに相術の「相」とは“ものの形”という意味で、相の形を変えることで運勢も変えられると考えられています

その特徴から、相術は“開運法”として使われることも多いんです。なので、自分の運勢を知りたい方はもちろん、運気をアップさせたい方にも相術はおすすめです!

相術が得意とする相談内容

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e5%a5%b3%e6%80%a7-%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89-%e6%97%a5%e5%85%89-1509956/

相術は、その人が持つ性質や後天的な運勢を占うことが得意です。具体的には以下のような相談に向いていると言えます。

相術が得意な相談内容
  • 生まれ持った性質・性格・才能
  • 中期的な運勢
  • 健康状態
  • 婚期
  • 開運のための行動・対策

一般的に相術は“数ヶ月から1年の中期間に起こる出来事を占うのに適している”と言われています。

ちなみに長期的な運勢(半年・1年以上)は「命術」、短期的な運勢(半年以内)は「卜術」が適していると言われているので、悩みによって使い分けるのがおすすめですね!

相術が苦手とする相談内容

出典:https://pixabay.com/ja/photos/日没-カップル-恋愛中です-愛-5076437/

相術は、その人の性質や運勢など様々なことを占えますが、具体的な内容を占うのは苦手です。例えば、“相手の気持ち”とか“物事を決断するタイミング”とかですね!

占いで最も多いのが“恋愛”に関する相談。恋愛に悩む多くの方が「相手の気持ちを知りたい」と考えるかと思います。

相術は、恋愛運を占うことはできますが、人の気持ちを知ることはできません。もし相手の気持ちを知りたいなら「卜術」、相手との相性を確かめたいなら「命術」がおすすめですよ。

筆者
筆者

ここまで紹介した特徴から、相術は“自分について占うのには向いていて、相手について占うのには向いていない”と言えますね!

相術に分類される代表的な占術

相術の特徴を紹介したところで、代表的な占術を5つ紹介していきます。

相術に分類される代表的な占術
  • 手相
  • 人相
  • 風水
  • 姓名判断
  • 印相

占いに詳しくない方も「手相」や「風水」などの占術は、名前だけでも知っているのではないでしょうか?

どの占術も“ものの形・様子”を見て占うことに変わりはないのですが、占術によって占える内容が少し異なります

次の章からは、5つの占術の特徴を紹介していくので、自分に合った占いを活用してみてくださいね!

相術の種類①手相

手相は、手のひらのしわや肉付きを見て、その人の性格や運勢を読み取っていく占いです。

相術の中でもポピュラーな占術の1つで、発祥は約3,000〜5,000年前のインドではないかと言われています。

手相には様々な鑑定方法がありますが、一般的には右手に「後天運」や「自分で築き上げてきたもの」、左手に「先天運」や「生まれ持った才能」が表れるとされています。

そんな手相の魅力は、恋愛運や金運など全般的な運勢を占えるところ。更に自分の性質や健康状態も占えるので、自分を見つめ直すのにピッタリな占いと言えますね

相術の種類②人相

人相は、顔の輪郭や目・鼻・口などの特徴から、その人の性質や運勢を読み取っていく占いです。

人相学は古代ギリシャの哲学者・アリストテレスなどが基礎を築いたとされていて、人相占いの起源は古代中国にまで遡ると言われています。

古くから人気のある人相は、自分の性質運勢健康状態などあらゆる面を占えるのが魅力ですね

また、メイクを変えて人相を変えると開運を導けると言われています。なので、運気をアップさせたい女性の方は、人相で開運メイクのアドバイスを受けてみると良いでしょう。

相術の種類③風水

風水は、古代中国で生まれた「環境学」の一種です。占いとしても有名で、簡単に風水を説明すると“ものの配置・色味・方角によって運命が変わる占術”といえます。

古代中国では城や住居を構える際に用いられ、現代では引越し先の方位をはじめ、インテリアの配置・配色の吉凶を占うのに利用されています

また、気の流れ全ての物質に関わるエネルギーのバランスを取り、運気アップを期待できるのも風水の特徴です

なので、恋愛・仕事・お金において運気を上げたい方は、風水を活用してみると良いでしょう。

相術の種類④姓名判断

姓名判断は、その人の名字と名前の画数から、生まれ持った性質や運勢を読み取っていく占いです。子供の名前を付けるときによく使われている占いです!

姓名は、5つの格(天格・人格・地格・外格・総格)で構成されていて、それぞれ異なる意味を持っています。

例えば、姓名全ての画数を足した「総格」は、人生全体の運勢を占えるとされています。5つの格を見ることで、先天運から後天運まで知ることができますよ

女性の場合、結婚後に画数が変わるケースが多いので、結婚後の運気を知りたい方も姓名判断はおすすめです!

筆者
筆者

姓名は、5つの格を吉数にすると良い運命をもたらすと言われています

なので、子供の名前を付けるときはもちろん、ビジネスネームを作るときも姓名判断はおすすめですよ!

姓名判断で運勢をチェック!占術の基本やおすすめの電話占いを紹介名前からあらゆる運勢を占える姓名判断。有名な占術の1つで、近年は電話占いを利用して鑑定を受ける人も増えています。 とは言うものの、...

相術の種類⑤印相

印相は、印鑑の作りや書体などから、その人の吉凶や運気を読み取っていく占いです。

古くから印鑑は、使用者のパワーや魂が宿ると考えられています。そのため、印相は運命を方向付ける要素の1つとして役立てられているんですよ

また、印相学の観点から作られた印鑑は、使用者に開運をもたらすと言われています。「少しでも運気を上げたい」という方は、印相を活用してみるのも1つの手ですね!

まとめ:自分について占うなら相術がおすすめ!

今回は、相術の特徴や代表的な占術を紹介しました。相術は、ものの形や様子から、その人の吉凶や運勢を占うことができます。

また、その人の性格や才能を占えるのも相術の特徴です。今一度自分を見つめ直したい方は、ぜひ相術を利用してみると良いでしょう。

更に相術は、相を変えることで開運を期待できます。人相ならメイクの仕方、風水なら家具の配置というように、アドバイスを生活に取り入れやすいのも相術の魅力です。

これを良い機会に運気をアップさせて、より幸せな人生を手に入れてみましょう!

ABOUT ME
ゆうと
愛知県出身。建設業からWebライターへと転身後、旅行・転職・アニメなど幅広いメディアで記事を執筆。無類のバスケット好きで、幼い頃からNBAの大ファン。
朧(おぼろ)先生のLINE占いが、今なら無料!
朧先生の占いが今なら無料!
  • 周りの友人の結婚ラッシュに、焦りが・・・。
  • 帰省するたび両親から「良い人はいないの?」と聞かれることにうんざり。
  • 元彼よりも良い人は現れないんじゃないかという不安。
  • 気になる人はいるけど、彼の気持ちがわからず自信がなくて一歩が踏み出せない。
  • 今の仕事では出会いがなくてどうすれば良いかわからない。

こんな悩みを1人で抱え込んではいませんか?

今だけ無料の朧(おぼろ)先生のLINE占いを利用すれば、今後出会う彼のこと・今あなたが想いを寄せている彼が、あなたのことをどう思っているのかがわかります。

 

\↓無料鑑定はこちらをクリック↓/