不妊で悩んでいる夫婦必見!都内にある子宝スポット8選!

今の日本にはどれだけ月日が経っても子供を授からず、不安になっている夫婦は少なからずいるでしょう。医療も発展しているので、不妊治療といった解決法もあるのですが誰もが簡単に受けられるものではありません。

そんな子供を授からず悩み苦しんでいる夫婦に一度やっていただきたいのが、子宝スポットや子宝神社と呼ばれる神様が祀られた場所に行くことです。

怪しいと思われるかも知れませんが、そういった場所に祈願しに行って、子供を授かったという話を多々聞きます。実際に行ってみないと分からないパワーが子宝スポットと呼ばれる場所にはあるようです。

今回はそういった子宝スポットと子宝神社について説明し、都内にある子宝スポットを8か所紹介していきます。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93-%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB-%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA-%E7%88%B6-428395/)

子宝スポットとは?

子宝スポットとは、神社のようにお参りしたり、パワーが秘められた物を触ったり、ご利益のある水を頂いたりすると子宝に恵まれると言われているパワースポットのことです。

子宝スポットでとくに多いのが子宝神社で、妊活中の女性が参拝すると子宝を授かると言われている神社、子供を授かるジンクスがある神社のことを指します。

子宝神社は、全国各地にさまざまなご祭神が祭られており、ご祈祷の内容は子宝成就、子授け、安産祈願だったりと異なります。

行って本当にご利益はあるの?

子宝スポットに行ったとしても、本当にご利益があるのか心配になる方がいるかもしれません。しかし子宝スポットには2つの観点から見てご利益があることを証明可能です。

まず、精神的な観点から見ると、子供を授からず精神的に疲れた人が子宝スポットに行くと、気分転換することができ、精神的に余裕ができます。精神が安定すると心身のバランスが整うので妊娠しやすくなります。

つぎに科学的な観点から見ると、子宝スポットや神社でお祈りすることが妊娠に良い効果があると科学的に期待されているそうです。

前向きなお祈りは脳内でオキシトシンなどの幸せホルモンが分泌されてストレスと血圧を抑え、免疫力アップなどの効果があるそうです。ストレスのない健康状態は妊娠に非常に良いとされています。

都内の子宝スポット①:水天宮

戌の日の安産祈願には水天宮を囲むほどの参拝者が来るほど子授けで有名な『水天宮(すいてんぐう)』。

境内にある「子宝いぬ」のまわりに十二支があって、その中から自分の干支をなでると子授け、無事安産などのご利益があると言われています。

  • 【住所】東京都中央区日本橋蛎殻町2-4-1
  • 【電話番号】03-3666-7195
  • 【参拝時間】8:00~15:30
  • 【アクセス】東京都メトロ半蔵門・水天宮前駅(5番出口)より徒歩1分
スポンサーリンク

都内の子宝スポット②:豊川稲荷東京別院

『豊川稲荷東京別院(とよかわいなりとうきょうべついん)』は赤坂サカスや青山などの都会の中心にある子宝スポットです。

境内にある「子抱ききつね」の像をなでると、子宝を授かると言われています。

周辺には六本木ヒルズや赤坂サカスなどのショッピングスポットがあるので、デートついでにお参りすることができます。

  • 【住所】東京都港区元赤坂1-4-7
  • 【電話番号】03-3408-3414
  • 【参拝時間】7:30~16:00
  • 【アクセス】東京メトロ銀座線/丸の内線・赤坂見附駅(B出口)より徒歩5分、東京メトロ有楽町線/半蔵門線/南北線・永田町駅(7番出口)より徒歩5分

都内の子宝スポット③:日枝神社

『日枝(ひえ)神社』は、日本三大祭の1つである山王祭が行われていることで有名です。

境内には夫婦の猿の像があって、そのうちの子猿を抱いた母猿の像をなでると子授け、安産のご利益があると言われています。また子宝グッズである子授矢を寝室に飾っておくと、ご利益があるそうです。

  • 【住所】東京都千代田区永田町2-10-5
  • 【電話番号】03-3581-2471
  • 【参拝時間】季節によって異なる
  • 【アクセス】地下鉄千代田線・赤坂駅より徒歩3分、地下鉄南北線・銀座線・瑠池山王駅より徒歩3分

都内の子宝スポット④:大宮八幡宮

東京の中心に鎮座していることから”東京のへそ”と言われている『大宮八幡宮(おおみやはちまんぐう)』。

親子三神が祀られていることから縁結び、恋愛成就、子育て、安産のご利益があるとされていて、境内にある「幸福撫でがえる石」というパワースポットの石をなでながら祈願すると幸福になれると言われています。

  • 【住所】東京都杉並区大宮2-3-1
  • 【電話番号】03-3311-0105
  • 【参拝時間】10:00~17:00
  • 【アクセス】京王井の頭線・西永福駅より徒歩7分、京王井の頭線・永福町駅より徒歩10分

都内の子宝スポット⑤:子安神社

八王子最古の神社である『子安(こやす)神社』は、約1200年前に皇后の御安産祈願のために建てられたと伝えられており、安産の神様が祀られています。

毎月戌の日には安産祈願祭も行われていて、その他にも泣き相撲大会などのイベントが行われています。

  • 【住所】東京都八王子市明神町4-10-3
  • 【電話番号】042-642-2551
  • 【参拝時間】9:00~15:30
  • 【アクセス】JR八王子駅(北口下車)より徒歩5分、京王線・京王八王子駅より徒歩1分

都内の子宝スポット⑥:夫婦木神社

住宅街の中にひっそりとある『夫婦木(めおとぎ)神社』は、淡路島から勧請した”夫婦神”が祀られており、縁結び、夫婦円満、子授け、安産、子育てなどのご利益があるとされています。

芸能人である森三中の大島さんや、北陽の虻川さんが、子宝祈願されて成就していることからご利益の効果が信じられ、全国各地から多くの参拝者が訪れているそうです。

  • 【住所】東京都新宿区大久保2-27-18
  • 【電話番号】03-3200-0409
  • 【参拝時間】9:30~16:30(御朱印と御守りを頂ける時間)
  • 【アクセス】JR新大久保駅から徒歩6分

都内の子宝スポット⑦:寛永寺清水観音堂

上野恩賜(うえのおんし)公園の中にある『寛永寺清水観音堂(かんえいじしみずかんのんどう)』は、「子育て観音」が祀られており、安産、子育てのご利益を授けていただけるとされています。

『寛永寺清水観音堂』では例年9月に人形供養があり、「子育て観音」に祈り子宝を授かった両親は、授かった子の無事な成長を願って人形を奉納します。

  • 【住所】東京都台東区上野公園1-29
  • 【電話番号】03-3821-1259
  • 【参拝時間】9:00~17:00
  • 【アクセス】JR各線・上野駅より徒歩5分

都内の子宝スポット⑧:鬼子母神堂

もとは人間の子供を食べてしまうほど凶暴な神様でしたが、お釈迦様に改心させられ、安産、子安の神様となった「鬼子母神」が祀られているのが『鬼子母神堂(きしもじんどう)』です。

境内には700年以上生き続けているイチョウの木があり、この木は古くから”子授け銀杏”と言われており、子どもを授かりたい婦人がこの木を抱いて子授けを願うそうです。

  • 【住所】台東区下谷1-12-16
  • 【電話番号】03-3841-2569
  • 【参拝時間】6:30~17:00
  • 【アクセス】JR山手線・鶯谷駅(南口)より徒歩5分、東京メトロ日比谷線・入谷駅より徒歩1分

「子宝に恵まれたい!」なら電話占いウィルで相談するのがおすすめ!

大好きな人と結ばれたのなら、2人の子供も欲しいですよね。しかし、全ての人が子宝に恵まれるとは限らず、不妊治療を経て妊娠をするという、かなりの苦労をしている夫婦もたくさんあります。

子宝に恵まれることを望んでいるのであれば、当然不妊治療や神社へのお参りなど"神頼み"をして、できる限りの手を尽くしたいですよね。「できる限りの手を尽くす」という意味でも、電話占いを利用してみませんか?

電話占いウィルに在籍している「櫻井撫子(さくらいなでしこ)」先生は、妊活中の悩みに強いほか、彼との相談やあなたの心のケアまでしてくれるんですよ。

ストレスや不安定な精神状態で過ごしていると、排卵や生理がこなくなってしまい、それこそ妊娠できない身体になってしまうかも。悩みを相談することでストレスをなくし精神状態を安定させ、子宝に恵まれることを期待しましょう!

まとめ

子供が授からず悩んでいる方は、この記事を読んで少しは子宝スポットに興味を持っていただけたんじゃないんでしょうか。

子宝スポットを参拝して本当に赤ちゃんを授かったという話は本当にあった話ですが、子宝スポットに行ったからといって必ずご利益が訪れるということはありません。

半信半疑な部分はありますが、子宝スポットに敬意を払い、自分の願いを神様に心から祈れば必ずご利益は訪れるはずです。

興味を持っていただけたのなら、子宝スポットに一度足を運んでみてください。都内各地にあるので旦那さまとのデートプランに入れてみてもいいかもしれません。

子宝に恵まれることを祈願するために神社に行ってみよう

どの夫婦でも、子供を授かることができるわけではありません。必死に不妊治療や妊活をして子供を授かるための努力をしていますよね。でも、なかなか結果として現れてこないことはよくあるでしょう。

そんな時は子宝を祈願するために、神社に行ってみませんか?時には、医療に頼るのではなく神様に頼ってみることも大事かもしれません。

ただ、子宝に恵まれると言われている神社が家の近くにはない、という人も多いでしょう。そんな時は少し遠出をしますよね。いくら子供のためとは言え、遠出の際の出費を考えると、なかなか行動に起こしづらいものです。

そこでRuana占いはあなたに、神社参りのためのお出かけをなるべく安くするための方法を紹介します。やすたびというサイトでは、大きな出費になりやすいホテルや飛行機代を安くするための方法に触れていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ホテルの予約サイトはどこがおすすめ?!この2つを押さえておけばOK

【おすすめランキングTOP3】格安航空券ならここ!今すぐ予約すべし。