【体験談有り】おすすめ審査制婚活サイトで真剣な出逢いをゲット!

そろそろ結婚したいけどなかなか良い人がいないと感じている方は、出会いの場は多角的に探さなければなりません。

異性と出会ってお付き合いに至るまでの道のりを考えると、出会いはショートカットしたいですよね。

本記事では、婚活を真剣に考えている方に、世に出回る様々な婚活サイトの情報と、その中でも実際に婚活サイトを利用した経験のある筆者がおすすめする「審査制度」を導入しているサイトをご紹介していきます。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/大人-カップル-所蔵の手-1866798/)

婚活サイトの3つの特徴

婚活サイトには、各種様々な特徴があります。それは、利用者の成婚率を上げるためです。そのために各運営会社は付加価値を用意したり、利用者層を絞ったりと工夫を凝らしています。

そこで、婚活サイトを利用する際の具体的な理解を深めるため、以下のパターン例から婚活サイトの3つの特徴をご説明します。

利用者層パターン例

婚活サイトを利用している人については、サイトによりかなり差があります。

ただ、サイトによっては年齢制限を設けている場合もあるので、近い年齢の方と出会いたい、あるいはより本気度の高い適齢期の相手を探したい場合はそういった会員の特徴を知っておくと成婚率も上昇するでしょう。

以下は、現在の婚活サービスを利用したことのある人の実態を示しています。「婚活実態調査2019(リクルートブライダル総研調べ)」

  • 婚活サービス利用経験者割合:独身者の約4人に1人
  • 利用者割合:20代(男性:17.9%、女性19.3%:)、30代(男性:15.0%、女性:19.6%)が大部分
  • 恋人、婚約者、結婚ができた層の利用頻度:週3日以上

婚活サイトを利用し成功した人は、どの婚活サービスにおいても利用頻度が高い結果が出たため、利用頻度の高さ成約・成婚率の高さ関係していることがわかります。

また、年齢についてはある程度公式サイトを見ると公開されていることが多いですが、年収や結婚歴などはわからない場合もあるため、年収証明や独身証明というものが必要となる審査制度のあるサイトが安心です。

審査パターン例

主に3種類に分けられます。当然婚活意思の下登録するのですが、次項に挙げる通り、本気度も人によって様々です。本気度や相手に求める理想も高いと、求められるスペックも当然高くなり、審査も厳しくなります。

  • 審査なし(本人確認のみ)
  • 審査あり(顔写真、性格診断のような質問等)
  • 審査あり(免許証確認、顔写真、年収、職業、資格等々)

審査ありをあえて2つ並べたのは、一概に審査ありを謳っていても、緩い内容だったり写真だけの場合もあるからです。

当記事での審査制婚活サイトは、3つ目の、条件が多々課せられている(基準に満たないと判断されれば落ちる人もいる)ようなサイトを指しています。

少し厳しい書き方をしましたが、その分成婚率を上げるための門なのです。一度しか挑戦できないわけではないので、落ちたとしても諦めず、写真を変えたり文章を変更したりするなど工夫をしてみましょう。

料金制度パターン例

婚活サイトは、サービスを利用するにあたり料金が発生することがほとんどです。ただ、婚活サイトによっても料金体系は異なりますので、主な料金制度を紹介します。

  • 無料
  • 有料(お試し期間あり)
  • 男性・女性どちらかが料金を負担(※男性負担の場合がほとんど)
  • 成立時の料金発生

こうして見てみると、「断然無料がいいじゃん!」と思うかもしれませんが、実はここにちょっとした落とし穴が。

無料で利用できるサイトの場合、「無料会員と有料会員」とに分かれているパターンが多く、無料の場合だと利用できるサービスの機能が制限されるので、相手とマッチングする可能性が非常に低いのです。

本気で婚活を進めていきたいと考えているならば、料金の安さだけに注目するのではなく、機能性やサービスの充実度などを加味しながら選ぶことが大切です。

ここで挙げた特徴を踏まえ、次項を読むことでより婚活サイトへの理解が深まります。審査制サイトの魅力を知っていただけるように解説していきますので、次項も必ず呼んでくださいね。

【本気度別】婚活サイトおすすめの見極め方

ここがポイント
どこまで婚活サイトに委ねるか!自分の本気度を見極めてから登録先を決めよ!

いきなりはちょっと…恋活から始めたい 本気度★★☆☆☆

以下のサイトには、「いつか結婚出来たらいいなとは思うけど、お見合いみたいな感じにはまだ抵抗がある。でも恋人が欲しい!」という方におすすめです。

該当婚活サイト複数例:omiai、pairs、タップル誕生等

婚活サイトの中でも比較的ハードルが低いサイト。結婚を視野に入れつつ婚活そのものを試してみたい方におすすめです。

比較的利用者の平均年齢が若い傾向にあるため、有料サイトの場合であっても以下の婚活サイトと比べると安めで、女性は無料で男性のみ料金を負担するパターンが一般的です。

本気です!結婚相手を見つけたい 本気度★★★☆☆

次は、結婚を前提とした男女の利用を目的に作られたサイトなので、本気で結婚相手を見つけたい人におすすめです。

該当婚活サイト複数例:marrish、ゼクシィ縁結び、with等

身元確認や写真審査は前提です。真剣度の高い登録者をマッチングさせるため、アンケートを取って性格診断をしたりするなど、独自の審査方法をとっており、会員満足度が高くなります。

また、各サイト毎の運営サービス内容は様々あるものの、成婚特典として結婚式場選びや前撮りのプレゼントなどが受けられる点も大きな魅力です。

超本気!審査通過者同士の本気婚活 本気度★★★★☆

最後に今回おすすめする審査制度を導入する婚活サイトです。本気度の高さを示す審査基準の高さや実際に審査に落ちる人もいることから、より真剣に結婚相手と出会えるような場所を探している方におすすめです。

 該当婚活サイト複数例:東カレデート、プレミアムメンバーズ等

外見、年収、独身証明等多くの審査基準を満たした人しか利用できないということや、料金が高めに設定されている為、相応のサービスが充実しているのが特徴です。

それでは以下より、審査制度を導入した婚活サイトのメリットとデメリットをお伝えします。

審査があることによるメリット

”一定条件をクリアした”という箔がつく

審査に通過した人間しかそのサイトを利用できない為、中にいる人間にはある程度のスペックがあることが保証されます。するとお互いに箔がつくため、安心感や信用性も増しますよね。

ただ、審査基準は各サイトにより様々なため、ご自身の長所短所を今一度見直したうえで複数審査に申し込んでみましょう。

自分の持つ理想部分(=条件)で絞ったりできる

審査を受けねばならない時点で、ある程度の高水準な男性がいるのではという期待感が浮上します。

内面を知る前に理想に近い方を条件として提示したり選択でき、そのうえで内面の合う方を見つけられるのは、お見合いの最も良い点ではないでしょうか。

サクラが紛れ込むことがない安心感

ネット上での出会い系・恋活・婚活サイトで必ず問題になるサクラ。サクラとは、いわゆる運営会社が雇った偽物の会員のことを指します。

サクラが紛れ込めない理由としては、以下の3点があげられます。

  1. 無料会員を有料会員に誘導することが一つの目的なので、初めから有料の場合が多い審査制婚活サイトにサクラを入れる必要がない。
  2. 有料婚活サイトの中でも審査に必要なものを提出させる(=個人情報を担保にしている)ため、業者や悪質会員の入り込みが不可能。
  3. 会員数が多い=人気というイメージとは逆で、厳しい審査を通過した人のみが利用できることに価値があるため、サクラを雇ってしまうと逆に希少価値が下がってしまう。

いかがでしょうか。このように考えると、やはり審査がある・ないでは信頼度が大きく変わってきますよね。

審査があることによるデメリット

誰でも利用できるわけではない

審査制と読んで字のごとく、各サイトの提示する基準を満たしている方でないと使えません。ただ写真審査での失敗であれば、選ぶ写真を変えたり撮り方を工夫するなど、何度も挑戦して通過する可能性はあります。

100%の成婚率はありえない

こちらも当然ではありますが審査を通過して、会費を払ったからと言って必ずマッチングできるとも、成婚となるとも限りません。

パッと見、やや胡散臭い印象を受ける

男性も女性も写真での第一印象をとにかく優先し突破されているので、アピール力が強めです。

致し方ないのかもしれませんが、良くも悪くもギラギラしている方(写真が派手、マッチョなど)が多いので、見かけだけで判断せず自己紹介文を読んだりコミュニケーションも取ってから判断することをおすすめします。

 

審査制といえど、良い点も悪い点もありますから、結婚を前提とした出会いの数を増やすための場所として、複数のサイトに登録して比較しながら並行利用するのが最もおすすめな利用方法です。

それでは以下より、おすすめの婚活サイトを4つご紹介していきます。

おすすめ婚活サイト1.【東カレデート】

【体験談有り】おすすめ審査制婚活サイトで真剣な出逢いをゲット! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

参照:https://tokyo-calendar-date.jp/ja

最大の魅力!
男性の2人に1人が年収1,000万円以上のアッパー層(審査通過率:男性30%、女性70%)

既存会員と運営からのダブル審査!そのため会員の質が高く、ハイスペックな美男美女が集まりやすいのです。既存の女性会員からの審査を通過したということで、条件だけでなく顔面偏差値が上がるのもうなずけます。

また、グルメな男性が多く女性慣れしている点も、仲良くなった際、大人のデートを演出してくれるという意味でやはり優れているなと感じさせられます。

運営会社 株式会社東カレデート
会員数 非公開
対応端末 iPhone(iOS)Andoroid
男性 女性
年齢層 20代~40代 20代~30代前半
料金 6,500円/月 無料

 

おすすめ婚活サイト2.【Mr&Miss】

【体験談有り】おすすめ審査制婚活サイトで真剣な出逢いをゲット! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

参照:https://mrmiss.asia/

最大の魅力!
年齢層が絞られ、必要資格有りのハイステイタス層(審査通過率:男女ともに50%)

写真審査を通過後、年齢制限と必要資格をクリアしていれば加入できます。ただ、男性の必要資格というのがかなり絞られているため、お相手の職業にこだわりのある女性にとってはかなり満足度が高いですね。

運営会社 株式会社フュージョンアンドリレーションズ
会員数 4,000名
対応端末 web版
男性 女性
年齢層 20歳~32歳 18歳~28歳
料金 5000円 25歳以下無料

おすすめ婚活サイト3.【プレミアムメンバーズ】

【体験談有り】おすすめ審査制婚活サイトで真剣な出逢いをゲット! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

参照:https://www.statusclub.jp/

最大の魅力!
年齢層はやや高め。エリート婚に◎(審査通過率:男女ともに30%

Mr&Missの姉妹サイト。写真審査と年齢制限、必要資格をクリアした人のみが入れます。男性は入会時に資格証明や収入証明、独身証明もしているため、大変信頼度が高いと言えます。

料金に関しては、女性も男性も最初の登録料金が発生します。また活動にかかる費用は、アプローチする側が負担するシステムで、男性負担の場合が多いので、女性は登録料金のみで利用可能ともいえます。

運営会社 株式会社フュージョンアンドリレーションズ
会員数 非公開
対応端末 web版
男性 女性
年齢層 26歳~45歳 20歳~35歳
初期登録料金 8,000円~(年齢により上がる) 5,000円~(年齢により上がる)

おすすめ婚活サイト4.【youbride】

【体験談有り】おすすめ審査制婚活サイトで真剣な出逢いをゲット! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

参照:https://youbride.jp/

最大の魅力!
本気婚活者向け。安定の実績ありの充実サイト(審査通過率:不明)

最初の審査そのものは緩め。収入証明や独身証明の提出は任意ですが、やはり良縁を結ぶ為には提出する事が成就の近道となるでしょう。

また、男女ともに無料利用も可能ですが、サービスに制限がかかるため、各プランに応じて料金を負担する事がベースとなります。これはどちらかの負担ではなく、男女ともに負担が必要になりますので注意しましょう。

運営会社 株式会社Diverse
会員数 約184万人
対応端末 web版
男性 女性
年齢層 20代~30代 20代~30代
料金(スタンダードプランの場合 2,400円/月 2,400円/月

一般的な流れと審査通過のヒント

各サイトそれぞれに若干の登録内容などは異なるかもしれませんが、基本的な流れは同じです。

それでは、審査制度を導入しているサイトの会員登録からマッチングに至るまでの、一般的な流れをご紹介していきます。

  1. 会員登録
  2. 必要項目の入力と写真選択
  3. 審査開始
  4. 審査結果通知(翌営業日または翌々営業日が一般的)
  5. 利用開始
  6. 大抵は男性からイイネや薔薇(サイトによって表現は異なると思いますがアピールを表示するもの)が届きます
  7. 自分も良いと思った方に対してありがとうまたはイイネのお返し=マッチング

 

<マッチング後>マッチングが成立すると個人間のチャットスタイルで会話ができるようになるので、やり取りをする中でより親密になりたい方と、LINE交換や会う約束をしたりして、どんどん距離を縮めましょう。

審査通過の為のヒント①写真審査は侮るな!

どのサイトもそうですが、最初に写真審査があります。何枚か提出できる場合が多いのですが、顔がはっきり見えないもの、自撮りで加工しているものなどは審査に通りにくいです。

審査を通過した方々の多くは、笑っている写真、旅行先での写真、動物と一緒に映っている写真が比較的多かったので、恐らく人に与える印象として、自然体な表情のものの方が好印象を抱かれるということでしょう。

また、男女ともに服装や髪形についても、清潔感や爽やかさのあるものを着用し整えましょう。

審査通過の為のヒント②肩書きは超重要

男性にかかわる点になりますが、審査結果を大きく分ける部分になってくるかと思います。肩書きやアピールポイントは端的に絞って、ダイレクトに伝わるようにしましょう。もはや就活の履歴書と同じです。

審査制婚活サイトは、スペックを重視する男女のためにある婚活サイトです。なので肩書きでしっかりとしたアピールができなければ落ちると断言できます。

おわかりいただけたでしょうか。審査段階で写真や肩書きが見られているということからも、審査制婚活サイトは女性は顔・男性は顔とスペックが重要であるとわかりますね。

おすすめ審査制婚活サイトの口コミ

ここからは、実際の利用者の方々のリアルなコメントを紹介します。”実際の体験者の声”を聞けた方が、今後登録をする上で安心ですよね。

色々なメリットデメリット、審査通過のポイントなどを紹介してきましたが、良い口コミも悪い口コミもありますので、是非参考にして下さい。

東カレデート :”他のアプリと違って可愛い子がたくさんいます!””ゴールド会員(有料)じゃないとメッセージできないのが、少し不便に感じます。ただ会員の質は高いのです。””年収が高い男性や社長さんを多く見かけます。”

(引用:https://彼女作るの難しい.com/マッチングアプリ/東カレデート/)

Mr&Miss :”女性が28歳以下だから若くて美人な子に出会える。””審査さえ通れば最高!””審査落ちました…”

(引用:https://mental-love.site/mrmiss-eval.html)

プレミアムメンバーズ :”審査がものすごく厳しい””落ちるのはザラ””とりあえず会員登録だけはしておくというのもあり。”

(引用:https://frankparty.com/article/details-149/#i-4)

youbride :”コラムが結構勉強になるし、他のユーザーと意見を交換できるのもいい。ガッツリ使い始める前に参考にできそう。”

(引用:https://derella.jp/matchingapp-review/youbride-01#toc3)

体験談!おすすめ成功法と感想

口コミのご紹介をしたうえで、わたし自身の体験談と感想をお話しします。結論からいうと、現在東カレデートで出会った方と真剣にお付き合いしています。

交際に至るまでの経緯としては、何人かの方とランチをし徐々に人数を絞っていく中で、話も合いモーニングなどを何度か繰り返した方と花火大会に行き、交際となり、一緒にサイトを退会しました。

ちなみに東カレデートの場合交際報告をすると、食事券を受け取ることのできる特典がついています。

それではこれまで利用した婚活サイトの感想と、サイト上でのやり取りや会うお約束をする際のポイントをご紹介します。

omiaiの場合

本サイトは、最初に参考サイトとしてご紹介したように、審査もなく婚活というよりも恋活に近いサイトであるため、今回の記事では詳細な説明はしていません。

登録した感想としては、利用者も多く、年齢層も比較的若いことから、気軽に始められる印象があります。マッチングも次々するため、日々、年上から年下までいろいろな方と知り合うことができ、好印象をもっています。

というのも、交際には至らなかったものの、遊び目的の人も少なく、何度か食事をしたりデートに連れて行ってもらったり、純粋に恋活(サイト名には反した発言になりますが)ができたからかもしれません。

むしろ仲良くなりすぎるとわたしのように恋愛まで発展せず良き男友達ができた!で終わってしまうこともあるので、より踏み込んだ関係を求めるのであれば、あなたの行動力が鍵になってきます

東カレデートの場合

こちらを登録した理由は、アッパー層なら経済的にも年齢的にも、結婚を視野に入れてくれると思ったということと、また審査が運営会社と会員のダブル審査なので時間がかかる点に、漠然とした安心感がわいたためです。

率直な感想として、良くも悪くも積極的な男性が多いです。経営者と医師の多さに本当に驚きます。アピールしたい場合イイネでなくバラを送ると優先的に見てもらえる仕組みはオリジナリティがあるなと感じました。

個人的見解ですが、初めて会う日は明るい時間帯で設定してくれる男性をおすすめします。夜のデートのお誘いは沢山きますが、特に初対面では絶対に断りましょう。簡単に夜会わない事は戦略です。

むしろ夜のデートを断っても、真剣な方はランチのできるお洒落なカフェやレストランにちゃんと連れ出してくれます。相手からの印象や希望を尊重できる方かを見極めましょう。下心を見せてきたら終わりです。

まとめ

婚活サイトの活用は益々増加することが予測されます。それは、ネットの普及だけでなく、人と人のコミュニケーション方法の変化や生活の中心となるコミュニティの多様化にも関係しています。

【体験談有り】おすすめ審査制婚活サイトで真剣な出逢いをゲット! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb
婚活サイトは、”結婚したいけど、そもそもの出会いが欲しい”という人向け!

婚活サイトを利用した人の成婚率を示す、リクルートブライダル総研が調査した下のグラフをご覧ください。

例え直接的な出会いが減少傾向に陥っても、それを補う間接的な出会いの場(サイトやアプリ等)があれば、本能的にそこに集まることがデータとしてはっきりとご覧いただけるかと思います。

【体験談有り】おすすめ審査制婚活サイトで真剣な出逢いをゲット! - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

参照:file:///C:/Users/toiet/OneDrive/ドキュメント/blog/konkatsu2019_release.pdf

「婚活サービスを通じて結婚した人の割合」は年々増加傾向にありますが、数値そのものはまだ低いことがお分かりいただけるでしょうか。そのため、婚活サイト市場はまだまだ成長過程であるということがわかりますね。

今後どんどん改良され、サイトがより増え当たり前になれば利用者も増えます。多角的な方面から様々な人との出会いの数を増やす場として活用することで、皆さんが楽しい婚活ライフを送られることを応援しています!

ABOUTこの記事をかいた人

wancoco

恋愛・婚活をメインテーマとして、フリーランスを目指し日々奮闘しています。素直に明るく前向きに!がモットー。 小学生の頃から現在まで日記をつけています。中身はほぼ恋の話。自身の経験・多くの方から受ける相談内容と、徹底調査・分析に基づいた情報を読者の皆さんにリアル且つ役に立つかたちで提供したいと思っています。 最近起きた自虐ニュースは『婚約破棄』です(笑)!めげずに頑張るぞー!!