【徹底解説】エキサイト婚活の料金プランは?~課金するべき?!~

「周りには結婚して、旦那さんと幸せに暮らす中、自分はまだ独り身。焦りを感じている中、エキサイト婚活を友人から勧められたけど、やっぱり婚活だし、結構お金ってかかるのかな。」

周りの友人が次々と結婚をし始め、「そろそろ相手を探さないと」と考え始めている頃ではありませんか?そんな、相手探し・婚活の方法を探しているあなたにおすすめなのが「エキサイト婚活」です。

ただ、婚活サイトやアプリを使うにあたっては、月額料金など費用が気になるところですよね。お金を払っても本当に運命の人に出会えるかもわからないですし、なかなかお金を出すのは怖いでしょう。

今回は、そんな「エキサイト婚活」を初めてみたいと考えているあなたに向けて、月額料金などを紹介していきます。

エキサイト婚活とは

エキサイト婚活とは、あの大手総合商社である「伊藤忠商事グループ」が運営する婚活支援サイトです。

登録者数は約27万人と、婚活サイトの中でも最大級と呼べるでしょう。エキサイト婚活の特徴は徹底された運営による安心感とそれによる会員の多さです。

出典:https://wedding.excite.co.jp/data/会員と、m

利用者は30歳以上の方が多く、結婚を真剣に考え、真面目な出会いを求めている方が多いという特徴があります。

遊び半分で出会いを求めている方には不向きなサービスかもしれません。

エキサイト婚活は無料でも使える

エキサイト婚活は月額のお金がかかる有料会員と、お金を払わずに使うことができる無料会員があります。登録自体は無料ですが、機能によっては有料会員になっていなければ使えない機能もあるんです。

例えば、エキサイト婚活には会員の日記のような「Days」という機能が存在します。有料会員の場合には「Days」の閲覧も投稿も可能ですが、無料会員の場合には閲覧しかできません。

相手を探すことはできても、自分自身を相手に見つけてもらう可能性がまずないというわけです。

「Days」以外にも無料会員の場合に使えない機能がありますので、以下の表をご覧ください。

無料会員有料会員
プロフィール検索
「ナイス」の送信
「Days」の閲覧
「Days」の投稿X
メッセージの送信X
メッセージの受信

料金のかからない、無料でも使える機能

まず無料会員の簡単な紹介からしていきますね。無料会員はその名の通りお金がかからず、一部の機能を利用することができます。

相手探し

まずは、相手探しです。自分の条件に合う相手をプロフィール検索で、見つけることができます。

またその相手に対して、ナイスを送ることもできます。

ナイスはTwitterのいいね機能のようなものです。

また、会員の日記的な機能である「Days」の閲覧もできるので、相手を探すこと自体は可能です。

メッセージの受信

無料会員の場合にはメッセージの受信のみ可能です。(送信は不可。)

メッセージの受信はできるので、相手からのアプローチに気づくことはできますが、受信したメッセージに返信(送信)するためには有料会員への登録が必要となります。

無料でも相手からのアプローチ次第では幸せな未来が待っているとも言えますが、過度の期待は禁物です。相手を見つけたいのであれば有料会員へ登録しましょう

スポンサーリンク

コースの料金を払うことで使える機能

さて、毎月の料金を支払って有料会員になると利用できる機能ですが、大きく2つあります。

Daysの投稿

度々紹介しているように、会員の日記のような機能である「Days」ですが、有料会員になると投稿ができるようになります。”あなた自身”を見せることができるので、アプローチされやすくなるでしょう。

無料会員の場合には「閲覧」のみですので、あなた自身に興味を持ってくれる相手を探すなら、確実に有料会員登録をしてDaysに投稿できるようにしておいたほうがいいですよ。

メッセージの送受信

有料会員になると、メッセージの送信・受信が無制限となります。無料会員ですとメッセージの受信はできても送信ができなかったので、メッセージの送受信が可能になることで出会える確率が格段と高まります。

お互いのことをよく知ったり、デートなどの予定を立てるためには、間違いなく「メッセージ」でのやり取りが必須となるでしょう。

ですので、必然的に有料会員に登録をしておいたほうがいい、ということになります。無料会員のままですと、メッセージの受信しかできないので、その先の発展が何もありません。

エキサイト婚活の料金システム

出典:https://wedding.excite.co.jp/price/

お金がかかることはわかったけど、どのくらいの料金がかかるのかということですが、だいたい月に3000円ほどです。詳しく解説していきます。

まず、有料会員になるためには、月々お金がかかることになります。スタンダードコースに登録するのですが、料金プランが2種類あります。

エキサイト婚活の料金プラン
  • 1ヶ月プラン:3500円 / 月
  • 3ヶ月プラン:2833円 / 月(3ヶ月分の8500円を一括で支払う必要あり)

※料金は全て税抜きでの表示となっています。実際にはここに消費税が掛かってくると頭に入れておいてください。

月々の支払い金額で見てみると、安いのは2833円の3か月プランですが、お試しであれば3500円の1ヶ月プランを利用することをおすすめします。

有料会員は全て「スタンダードコース」に加入することになります。そのほかにコースはなく、スタンダードコース内でプランが2つに分かれているのだと覚えておきましょう。

料金の決済方法って?

決済の方法は5つかあります。クレジットカード、銀行ATM、コンビニ決済、電子マネー、ネットバンキング。これらで支払いが可能です。

3か月のコースの支払いは上述した全ての決済方法を利用可能ですが、1か月のコースの支払いはクレジットカードのみとなります。

圧倒的に楽なのは、クレジットカードですね。登録するだけで、勝手に翌月引き落とされるので。ただ、欠点が1つあり、記録として口座の履歴に残ってしまうことです。

秘密にしておきたいあなたにオススメなのは、電子マネー決済です。コンビニのPOSAカードのところに「ウェブマネー」「ビットキャッシュ」このどちらかが置いてあると思うので、そちらを購入し、ご利用ください。

エキサイト婚活はこんな人にオススメ!

エキサイト婚活の料金がわかったところで、実際にどのような人におすすめなのかについて紹介していきますね。

30歳以上の男女

エキサイト婚活は、30歳以上の本気で結婚相手を探しているあなたにおすすめです。

登録者の大半が30歳以上ですし、後述しますが月額の料金もかかるので、まず「遊び目的」の人がいないと思っても良いでしょう。

今までにサクラに出会ったことがある人

エキサイト婚活は、会員登録時には本人確認が必須にもなるので、いわゆる「サクラ」が登録できないようになっています。

今までに、婚活アプリや婚活サイトを利用してサクラに出会ったことがあるあなたにもおすすめです。

会員登録の段階で「サクラ」は排除されていくので「サクラかなぁ」という不安を抱えることなく、安心して婚活に励むことができますよ。

結婚相手の条件が決まっている人

エキサイト婚活では、相手を探す際にいくつかの条件を選んで相手を探すことができる「検索」機能が用意されています。

結婚相手への条件が決まっている人は、条件に当てはまる相手をすぐに見つけることができるので、おすすめです。

エキサイト婚活の基本的な使い方

自分で相手のプロフィールや相手が求める条件などを検索し、気になる人を探します。また、Daysという日記のような機能もありますので、それを閲覧するとより相手のことがわかるでしょう。

気になる相手が見つかったら、ナイスを送るか、自分からメッセージを送ります。相手から返事があれば、そこからは多少やりとりをし、いい感じになれば、デートへとすすんでいきます。

ここからは、もう2人の時間をお楽しみください。細かい機能はたくさんありますが、基本的にはこれらができれば十分です。

エキサイト婚活の利用をお考えの方へ

エキサイト婚活には真面目で、真剣な出会いを求めている方が多いため、自分もそれにあてはまる人には大変オススメなものとなっております。

また、料金の面でも、1か月3000円程度の自己投資で出会いが増えるのなら、そこまで高くはないですし、なかなかわるくないのかなと思っています。

最後にあなたにとっての運命の人はどこにいるかわかりません。もしかしたら、自分の身近に、もしくはネットのその向こう側にいるかもしれません。チャレンジしてみてはいかがでしょうか。