片思いの相手が風邪を引いた時にすべき5つの行動

この記事は「片思いの相手が風邪を引いた時にどんな行動をすれば喜ぶのか知りたい」「片思いの人が風邪を引いた時に、お見舞いに行った際の注意点を知りたい」という方向けに書かれています。

片思いの相手が風邪を引いたとなれば当然気がかりですし、何かしてあげたいと思いますよね。また、「お見舞いに行っても迷惑じゃないかな」と思いますよね。

そこでこの記事では、片思いの相手が風邪を引いた時にすべき5つの行動や、その際の注意点を紹介していきます。

風邪を引いた片思いの相手を支えてあげつつ心の距離を縮めるために、ぜひ参考にしてください。

片思いの相手が風邪を引いた時にすべき5つの行動

片思いの相手が風邪を引いた時にすべき5つの行動 - love

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%82%B2%E3%81%97%E3%81%84-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E6%82%B2%E3%81%97%E3%81%BF-%E5%A4%B1%E6%81%8B-2042536/

この章では、片思いの相手が風邪を引いた時にすべき5つの行動を紹介します。以下の5つをご覧ください。

片思いの相手が風邪を引いた時にすべき5つの行動
  1. まずは「大丈夫?」と連絡
  2. お見舞い&必要な物を持参
  3. 食事の用意
  4. 簡単な家事
  5. 短め&時折のコンタクト

次の章から5つの各行動について詳しく解説し、後半には相手に接する際に気をつけるべきポイントも紹介します。

風邪を引いているからこそ、普段とは違った気遣いや配慮が必要であることを踏まえながら、読み進めていってください。

片思いの相手が風邪の時にすべき行動①まずは「大丈夫?」と連絡

片思いの相手が風邪を引いた時にすべき5つの行動 - love

https://www.photo-ac.com/main/detail/1926271?title=%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8

片思いの相手が風邪の時にすべき行動の1つ目は、まずはメールやLINEで「大丈夫?」と連絡することです。それは、あなたという存在がそばにいるということを相手に知ってもらうためです。

体調を崩している時に、自分のことを気にかけてくれる誰かがいるというのは嬉しいものです。「大丈夫?」「心配しています」などの一言がもらえると、相手のあなたへの印象はグッと良くなりますよ。

風邪だとわかってからの最初の行動ですので、いきなりお見舞いに行ったり電話をかけたりは相手に負担を感じさせるでしょう。いつでも確認しやすいメールかLINEでの連絡が最もおすすめです。

片思いの相手が風邪の時にすべき行動②お見舞い&必要な物を持参

片思いの相手が風邪の時にすべき行動の2つ目は、お見舞いと共に必要な物を持って行ってあげることです。

体が弱っている時に必要な物が持ってきてもらえるととても助かりますし、あなたのイメージアップにもつながります。

風邪の時に持参してあげると喜ばれる代表的な物は以下の通りです。すべてではなく、いくつかをピックアップしても良いでしょう。

風邪の時に持参してあげると喜ばれるもの
  • 熱冷まし用冷却シート(冷えピタなど)
  • 風邪薬・ビタミン補給のドリンクやサプリ
  • 果物・ゼリー飲料など、風邪の時でも食べやすいもの
  • レトルト粥や簡単調理のなべ焼きうどんなど、ひとりでも準備しやすい食べ物
  • マスク
  • 顔や体を吹くためのボディシートやウェットティッシュ
  • その他、あなたなりに思いつくもの

相手に連絡した上で「何か必要な物はある?」と聞いておいて、少しだけ余分に持参すると良いですね。「時間があったから」「近くまで来たから」などと伝えてあげれば、相手に余計な気を使わせることもないでしょう。

あなたがいてくれて良かったと思ってくれる可能性はかなり高いですよ。

片思いの相手が風邪の時にすべき行動③食事の用意

片思いの相手が風邪を引いた時にすべき5つの行動 - love

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%A9%E3%82%AC%E3%82%B9-%E7%B7%91-1307604/

片思いの相手が風邪の時にすべき行動の3つ目は、食事の用意です。風邪の時に自分で食事の用意をしなくて済めばその分、より体を休められます。相手は、あなたがいてくれて本当に助かったと思ってくれるでしょう。

もしお見舞いに行けたら、消化が良くてしっかりと栄養が摂れる食事を作ってあげられると良いですね。出来合いのものばかり食べるよりは食欲が出やすいかもしれませんし、風邪の早期回復も期待できますよ。

料理の腕前を見せつけるのが必ずしも目的ではありません。しかし、食事の用意をしてくれたあなたが相手に強く印象付けられることは間違いないですよ。

片思いの相手が風邪の時にすべき行動④簡単な家事

片思いの相手が風邪の時にすべき行動の4つ目は、簡単な家事です。風邪の時に本人は十分に家事ができないでしょうから、掃除などを簡単に済ませてあげるとあなたの株はグッと上がるでしょう。

ただここでのポイントは「簡単な」家事です。掃除機をガーガーと使ったり大掃除を始めたりしては、風邪で寝込んでいる相手が休まりません。あくまで簡単な家事にとどめてください。

具体的には、ゴミの片づけ、食器洗い、空気替えなど、ちょっとしたことをパパっと済ませてあげるだけで十分です。

ひと眠りして目覚めた相手が小綺麗になった部屋を見たら、あなたがしてくれたことを嬉しく思ってくれるでしょう。新たにプラスの感情が芽生える可能性はありますよ。

片思いの相手が風邪の時にすべき行動⑤短め&時折のコンタクト

片思いの相手が風邪の時にすべき行動の5つ目は、短めの連絡を時折とってみることです。それは、「短め・時折」の方が風邪を引いている相手にとって負担にならず、あなたのプラスの印象を残しやすいからです。

具体的には「その後調子はどう?」「熱は下がった?」程度のメールやLINEがおすすめですね。「買い物に行くついでに〇〇を買って持っていきましょうか」などの文面を追加しても良いでしょう。

また連絡のペースは、体がかなりしんどい状態であれば連日、そこまででなければ2~4日おき位が無難です。メールやLINEの反応もみながら、連絡の頻度が多くなり過ぎないように気を付けてください。

片思いの相手が風邪を引いた時に過剰なお見舞いはしないこと

片思いの相手が風邪を引いた時にすべき5つの行動 - love

https://pixabay.com/ja/photos/%E8%A1%97%E8%A7%92-%E8%A1%8C%E3%81%8F%E3%81%86%E3%81%A1-%E5%8D%88%E5%BE%8C-ta-1492380/

片思いの相手が風邪を引いた時に、連絡やお見舞いが過剰になることはNGです。なぜなら「過剰なお見舞い=相手への負担増=あなたの評価ダウン」となるからです。

過剰な例としては、1日に何度もの連絡(緊急時や相手に求められれば別)、大量のお見舞いグッズの持参、家事を手伝うがための長居などが挙げられます。

あなたとしては相手にできる限りのことをしてあげたいと思うでしょう。しかし、好意であっても過剰になれば、相手はあなたに鬱陶しい・煩わしいなどのマイナス感情を抱きやすくなります。

「相手からの返信が遅ければ連絡の間隔も長めに」「お見舞いに訪れても短時間で切り上げる」などは意識すると良いですね。少し後を引く位の小さなお見舞いの方が、逆に好感度UPにつながりますよ

片思いの相手が風邪を引いた時はあれこれ見返りを求めないこと

片思いの相手が風邪を引いた時に、何かしらの見返りを求めることはNGです。それは、風邪で弱っている相手に「こうして欲しい」などの態度・行動をとることは、相手を疲れさせるばかりでしょう。

見返りの例としては、メールやLINEの返信の要求、お見舞いに対するお礼の一言やお礼メール、お見舞いからの帰り際にあなたを見てくれること、手を振ってくれるのを待つことなどです。

普段元気な時であれば、見返りを期待することは決して悪いことではありません。ただ、風邪の時は何よりも本人を少しでも休ませてあげることが第一です。

相手があなたに本当に感謝してくれて、さらに好意を示してくれたらもちろん最高に嬉しいでしょう。しかし、相手があなたに何かしてくれるのを心待ちにするのは風邪がしっかりと治ってからですよ

相手が「誰にも構ってもらいたくない」というタイプであることも

自分が風邪を引いた時の連絡やお見舞いを喜んでくれる人は比較的多いでしょう。しかし中には「誰にも構ってもらいたくない」という人もいることは知っておいてください。考えられる理由は以下のようなものです。

  • 弱っている時の姿を見せたくない
  • 自分のプライベートに踏み込んで欲しくない
  • メールやLINEはOKだが、部屋は見られたくない

「構ってもらいたくない」と思っている相手にあれこれコンタクトしようとしては「うざい」と思われるだけです。

最初に「大丈夫?」と連絡した際に、相手から「構ってもらいたくないオーラ」を感じたら、少しの間は連絡を控えましょう。数日おきにメールやLINEをしてみる程度にとどめておくのが賢明です。

まとめ

今回は、片思いの相手が風邪を引いた時にすべき5つの行動について解説しました。その5つについて再度紹介します。

片思いの相手が風邪を引いた時にすべき5つの行動
  1. まずは「大丈夫?」と連絡
  2. お見舞い&必要な物を持参
  3. 食事の用意
  4. 簡単な家事
  5. 短め&時折のコンタクト

風邪を引いている相手に何かしてあげようという時には、とにかく相手の体や心の安静を第一に考えたアプローチが重要です。はやる気持ちをグッと抑えた行動があなたには求められます。

相手が元気になったときに「あの時はありがとう!ちょっとしたお礼をしたいんだけれど…」となるためにも、今回紹介した5つの行動をぜひ実践してみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

しょうご

しょうごと申します。 福祉用具の提案営業の仕事からコンサルティング会社へ転職をした経歴があります。 所持資格 ・福祉用具専門相談員 ・住環境コーディネーター2級 ・認知症サポーター の資格を持っています。