独身女性のメリットを5つ解説!寂しくなった時の対処法も併せて紹介

この記事は「独身生活って本当に幸せなの?」「独身女性のメリットを知りたい!」と思っている方にぜひ読んでもらいたい記事です。

気付けば周りは結婚ラッシュ、友人達が幸せそうに見えて仕方がないという焦りと不安から「結婚願望はないけど、やっぱり結婚した方が幸せなのかな?」と思ってしまったことはありませんか?

結婚も幸せですが、独身生活にもたくさんの幸せがあります!今回の記事は、独身女性のメリットを5つ紹介します!独身生活が寂しくなった時の対処法も、併せて一緒に紹介しますので是非最後までご覧ください。

(アイキャッチ画像出典:https://unsplash.com/photos/-A_Sx8GrRWg)

結婚=女の幸せ?そんな時代はもう古い!

今までは【結婚することが女の幸せ】などと言われてきましたが、年々結婚をする人は女性も男性も減ってきています。

生涯未婚率という言葉は知っていますか?生涯未婚率は、50歳まで一度も結婚したことがない人の割合のことを言います。

国勢調査の結果によると、生涯未婚率は2019年の時点で男性が23.37%、女性が14.06%となっています。1990年の時点での生涯未婚率は男性が5.57%、女性が4.33%です。つまり結婚をしないという選択をする人が明らかに増えています 。(データ出典:国立社会保障・人口問題研究所|人口統計資料集2019年版

一昔前なら「いい年して独身なんて」と言われていたかもしれませんが、時代は徐々に変わってきているのです!では、次の章からは独身でいることのメリットについて5つ紹介します!ぜひ最後までご覧ください。

独身女性のメリット①自由に行動できる

独身女性のメリットを5つ解説!寂しくなった時の対処法も併せて紹介 - love

出典:https://unsplash.com/photos/tXiMrX3Gc-g

独身女性のメリット1つ目は、”自由に行動できる”です。結婚をすると自由度は確実に低くなってしまいます。

友人と遊びや旅行に行きたくても、なかなか行けないでしょう。旦那さんや子供がいれば、家を簡単に空けられなくなるので、自由に行動できず気楽に遊びに行くことができません。

独身の場合、仕事を終えたあとは全て自分のために使える時間です!一人で飲みに行ってもいいし、休みの前の日は友人と朝まで遊んでも誰にも文句を言われません。

好きな時に好きなように動ける、フットワークの軽さは独身ならではのメリットとも言えます!

独身女性のメリット②仕事に没頭できる

独身女性のメリット2つ目は、”仕事に没頭できる”です。女性が働きやすい社会に変化してきていますが、仕事面で女性が苦労するシーンはまだ多いと感じています。

一橋大学経済研究所 日本学術振興会特別研究員PDの麦山亮太さんが書いた論文では、女性の場合、結婚や出産を経ることで、キャリアに障害が生まれてしまうことを記しています。参考:『結婚は職業キャリアにいかなる影響を与えるのか?-無業・管理職への移動に関する男女比較分析-』

つまり結婚や出産によって仕事のキャリアを諦める人が多く存在しているということです男女平等を訴えても、家事・育児は女性の仕事という社会のイメージが未だに根強いからです。

独身なら、キャリアの心配をせず全力で仕事に打ち込むことができます!既婚女性よりもお金を稼ぐこともできるので、仕事に没頭できるのも独身女性のメリットです。

独身女性のメリット③お金を自由に使える

独身女性のメリットを5つ解説!寂しくなった時の対処法も併せて紹介 - love

出典:https://unsplash.com/photos/rItGZ4vquWk

独身女性のメリット3つ目は、”お金を自由に使える”です。一人暮らしの場合でしたら生活にかかる固定費を抜けば、あとは全て自分が使えるお金です。

結婚をすると財布が一緒になってしまうケースがほとんどです。子供ができたら子供のために貯金をしたり、生活費を節約したりと、自分のために使えるお金は確実に減ってしまうでしょう。

趣味に使ったりエステや美容院代に使ったり、独身なら自分に投資するためのお金も気にせず使うことができます!

独身女性のメリット④何歳になっても恋愛ができる

独身女性のメリットを5つ解説!寂しくなった時の対処法も併せて紹介 - love

出典:https://unsplash.com/photos/EvcUtLF12XQ

独身女性のメリット4つ目は、”何歳になっても恋愛ができる”です。結婚をするということは、契りを交わすということです。旦那さん以外の人と関係を持ってしまえば、不貞行為とみなされ法で罰せられます。

結婚をしてから、好きな人ができても恋愛はできません。特に恋愛体質な人は結婚をするより、独身でいた方がいつまでも恋愛を楽しむことができます!

独身であれば何歳になったって、恋愛をすることが可能なのです。

独身女性のメリット⑤相手の家族とのしがらみがない

独身女性のメリット5つめは、”相手の家族とのしがらみがない”です。結婚すると旦那さんの家族と揉めてしまうケースは多いです。

姑が実は超がつくほどのお節介だったり、旦那さんのマザコンが発覚したり、予測できなかった問題が結婚してからわかるケースもあります。

結婚したら家族という形になりますが、恋人同士なら、”彼氏の親”という関係だけで済みます。

独身だと面倒な親戚付き合いや、姑関係で悩まされることはありません。相手の家族と絡む必要がないのは大きなメリットです。

独身女性のメリットを5つ解説!寂しくなった時の対処法も併せて紹介 - love
Ruana占い編集部
筆者の知人でも旦那さんの家族と揉めて、離婚した人が何人もいるので結婚をすると避けられない問題だと感じています。

以上独身女性のメリットを紹介しました。とは言えやっぱり、独身生活では寂しい」と思う瞬間がいつか訪れるかもしれません。そんな時はどうやって乗り越えたらいいのか?について次の章から解説していきます。

それでもやっぱり寂しい…寂しく感じた時の乗り越え方を2つ紹介

いくら「独身最高!」と言って、シングルライフを満喫していても、寂しくなる瞬間があるでしょう。それは誰にだって訪れる瞬間です!

友人の結婚式に参列した時や、甥や姪ができた時など、ふとした瞬間に「結婚をしたいな」と思うことがあるでしょう。

でも大丈夫です!そんな寂しさを感じてしまった時の対処法を2つこれから紹介します。寂しいと感じた時の乗り越え方として参考にしてください。

独身が寂しいと感じた時の対処法①同じ境遇の友人を作る

独身女性のメリットを5つ解説!寂しくなった時の対処法も併せて紹介 - love

出典:https://unsplash.com/photos/mKJUoZPy70I

独身が寂しいと感じた時の対処法1つ目は、”同じ境遇の友人を作る”です。独身だと既婚者や子持ちの人と遊ぶ予定がなかなか合わなかったり、旅行に行けなくなったり、などと寂しい思いをすることがあります。

ですが、同じ境遇の友人がいればそんな思いをすることがありません。趣味の場や出会いの場に積極的に足を運びましょう!

たとえ身近で出会うことができなくても、今の時代はインターネットを使って簡単に出会うことができます。

趣味用でSNSのアカウントを作って友人を探すのも、令和ならではの新しい友人の見つけ方です。是非試してみてください!

独身が寂しいと感じた時の対処法②結婚したらできないことを書く

独身女性のメリットを5つ解説!寂しくなった時の対処法も併せて紹介 - love

出典:https://unsplash.com/photos/RLw-UC03Gwc

独身が寂しいと感じた時の対処法2つ目は、”結婚したらできないことを書く”です。リストにして書き出しましょう!

独身のメリットはとにかく自由度が高いことです。結婚をすると、できなくなることは数多く存在します。

書き出すことによって、独身にはどんなメリットがあって、既婚者にはどんなデメリットがあるのかわかります。

結婚したらできなくなることリスト
  • 自由に海外旅行に行くこと
  • 大好きな仕事を続けること
  • お金を自由に使うこと
  • 簡単に恋愛をすること

このようにリストに書き出すことで、できなくなることが自分の目で確認できて寂しい気持ちが解消されるでしょう!

独身女性のメリット:まとめ

独身女性のメリット5つと、寂しくなった時の対処法を紹介しました。独身にはたくさんのメリットがあります。

どのメリットにも通ずるのが、意思決定が自由にできることです。自分の意思で選択し、自分の人生を全力で生きることができます。

前述した通り、結婚することだけが幸せではありません。時代が徐々に変化しているからこそ、幸せの形も様々になってきました。

この記事を参考に自分がいつまでも心地よく思えるような、豊かな人生を歩んでいってくださいね。