【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました

アラサー女子ともなると、現実的に婚活を考え始める年齢ですよね。しかし、自身の体型をコンプレックスに感じて「こんなデブでも婚活なんでできるものだろうか…」と悩んでしまう方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回の記事では、実際に婚活がうまくいったアラサーデブの方の体験談を交えながら、アラサーデブでもできる婚活の戦略を、女性に特化した形で紹介していきます。

今回の記事を読んで、ご自身の婚活に生かしていただければ幸いです。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/images/id-529607/)

アラサーデブの女子が婚活するのは厳しい?

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://www.pakutaso.com/20170804220post-12805.html

アラサーで、外見はぽっちゃりとなるとそもそも結婚相手として見られないのではないかと不安になってしまいますよね。

確かに、男性が結婚相手に求める外面的条件(容姿・経済力など)は「ルックス・見た目の印象」が上位を占めています。

25~34歳の男女に、結婚相手として最も重視する外面的条件(年齢以外)をたずねたところ、男性は「ルックス・見た目の印象」が約5〜6割(20代後半56.5%・30代前半54.7%)、次に「外面的条件は気にしない」が(20代後半16.6%・30代前半16.8%)と続きます。

(出典:https://toyokeizai.net/articles/-/281889?page=2)

しかし一方で、やっぱり結婚相手には「内面的条件を重視したい」と考えている方が多いのも事実です。

以下のデータで示すように、むしろ内面的条件を重視する人の方が多いことがわかっています。

婚活で求められるのは内面的条件

20〜39歳の未婚者に、結婚相手として重視したい内面的・外面的条件についてたずねたところ、重視したい(「あてはまる」+「ややあてはまる」)条件は、男女ともに「物事の価値観が合う」「優しい」「健康である」「浮気をしない」など内面的条件が上位でした。

(出典:https://toyokeizai.net/articles/-/281889?page=2)

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://toyokeizai.net/articles/-/281889?page=2

結婚した場合、パートナーとは10年、数十年を共に過ごすことになります。そうなると、やはり相手と価値観が合うかどうかを重視したくなりますよね。

例えばもし相手の外見がタイプだったとしても、自分の価値観と正反対の人だったら、常に口喧嘩ばかりする夫婦になってしまうかもしれません。また、子供が生まれた場合、育児の方針でもめることも考えられます。

逆にお互いの内面を尊重できる関係であれば、年齢を重ねて見た目が老けても仲睦まじい夫婦でいられるでしょう。

以上のような理由から、結婚相手には内面的な条件が求められると考えられます。

結婚率は下がっても、出会いを求めている男女はたくさんいる

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://pixabay.com/images/id-529607/

現代、晩婚化が進むとともに、結婚しないまま一生を終える人が増えてはいます。

しかし、そのような時代においても結婚に対する意欲は男女ともに依然として高いままです。

「いずれ結婚するつもり」と答えた未婚者(18~34歳)の割合は、2015(平成 27)年調査で男性 85.7%、女性 89.3%

(出典:平成30年版 少子化社会対策白書 全体版

結婚に対する意欲がこれほど高いのに、結婚率が下がっているのはなぜでしょうか?

以下の調べによると、「理想の相手に出会うことができない」というのが最大の原因のようです。

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://toyokeizai.net/articles/-/281889?page=2

逆に言えば、出会いさえあれば結婚まで至る可能性は高いということです。

では、アラサーデブの女子はどのようにして理想の男性と出会えばいいのでしょうか?

以下、アラサーデブだからこそできる婚活戦略を紹介していきます。

アラサーデブの婚活戦略①ぽっちゃり専用SNS

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://pochakon.jp/?a8=beNiAe2kaQjPek-1ncsi_Bmv1GGzsNOa_csdHGqn_nMkaQNmt_sb3QsbWQEHFHwW.nL_q8Nj.eNips00000016807001

ぽっちゃり系女子専用のSNSが存在することをご存じでしょうか?

ぽちゃ婚と呼ばれるこのサービスは、「ぽっちゃり系女子」が好きな男性との出会いを紹介してくれます。

太っていて自分の容姿に自信が無くても、ぽっちゃり好きの相手と出会うことで婚活がスムーズに進むでしょう。

歌舞伎町には「デブ好き専用キャバクラ」というものがあるぐらい、ぽっちゃり女子の需要は意外と高いものです。

ぽちゃ婚の口コミ・評価

ぽっちゃり女子向けのSNSと言っても、本当に成果が出るのか不安ですよね。

ぽちゃ婚は信頼できるサービスなのか、口コミを集めてみました。

良い口コミ

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb
「男性の言うぽっちゃりって、女子から見たら細身だしな…」と半信半疑でした。
しかし実際にアドバイザーに勧められるままお見合いしてみると、男性からの反応が良くてびっくり。
つい先日、お見合いした男性から「真剣に付き合ってほしい」と言われ、交際が始まりました。
(出典:https://brideee.com/site/pochakon/)
【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb
ぽちゃ婚で出会った彼と、去年の秋に成婚退会しました。
20代の頃は付き合った人に体型をイジられて激ヤセし、拒食症になったこともあります。
もう自分に無理はしたくないと思いこちらに入会したところ、ぽっちゃり好きの彼と出会いました。
彼自身はどちらかと言えば細身なのですが、私の体型がまさに理想なんだそうです(笑)
(出典:https://brideee.com/site/pochakon/)

悪い口コミ

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb
男性会員さんが少ないからでしょうか?アドバイザーから紹介がありません。私はそこまで高望みした条件を付けているとは思わないのですが・・。これならば、大手の結婚相談所には行って、ぽっちゃり好きの男性を探した方がよかったかもしれません。
(出典:https://marriage-consultant.jp/potyakon-toha#i-5)
【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb
無料会員登録だけして利用していましたが、アドバイザーから紹介されるのは、全員新幹線を使わなきゃ会えない人ばかり。

東京や大阪など大都市の人は出会えるかもしれないけど、四国の田舎に住んでいる私には、ぽちゃ婚での出会いは望めませんでした。
(出典:https://koimachisalon.com/hyouban/pocyakonkuchikomi/#i-12)

ぽちゃ婚の口コミまとめ

ぽちゃ婚の良い評価・悪い評価をまとめると次のようになりそうです。

ぽちゃ婚の口コミまとめ
  • デブであることを全く気にせず婚活ができる
  • むしろデブであることがメリットになる
  • 他のマッチングサイトに比べると会員数はどうしても少ない
  • 場所によっては直接会うことが難しい地域もある

アラサーデブの婚活戦略②ぽっちゃり合コン

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://machicon.jp/features/pochari/

SNSやマッチングサイトを使うのは気が引ける・・・という方もいらっしゃると思います。

そんな方は、ぽっちゃり女子専用の合コンに参加してみることをおススメします。

こちらは、ぽっちゃり女子が手軽にぽっちゃり好きの男性と出会えるイベントです。

いきなり男性と1対1で出会うより、周りにあなたと似た境遇の仲間がいることで、参加しやすいのではないかと思います。

ぽっちゃり合コンに参加したアラサーデブの体験談

ぽっちゃり女子でも参加できる合コンと言っても、実態がわからないと不安ですよね。

そこで、実際にぽっちゃり合コンに参加した方の体験談をまとめてみました。

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

ぽっちゃり合コンと言っても、やっている事は普通の婚活パーティーと違わない回転寿司系です。

女性がぽっちゃり体型でないとダメというだけで、そんな女性が好みという殿方の集まりです。
(出典:https://novel.comico.jp/challenge/11473/2/)

※回転寿司系パーティ:女性の座っている席に男性が席移動しながらお話するスタイルのパーティ。

また、主催者の意図で会場はあえて薄暗いように設定してあるようです。

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

この薄暗さ、主催者さんの配慮らしいのです。薄暗いほうが、「顔のシミやそばかすなどが気にならないから」という女性に配慮した理由です。

フリータイム制の他社さんに行った時も、同じ理由で照明は薄暗かったです。

それにしても、ここは薄暗かったなあ…いざ殿方とお話しして向こうのプロフィールカード見る時も、ちょっと目を凝らして見てたもんね。
(出典:https://novel.comico.jp/challenge/11473/2/)

参加条件や、会場の環境などを考えてみても、かなりぽっちゃり女子に配慮したイベントだと言えるでしょう。

アラサーデブは、婚活でどんな服を着ればいいの?

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://pixabay.com/images/id-1184896/

ぽっちゃり女子は、自分の体型に合う服を着るのがベストです。ただ、婚活の場で実際に男性と会うとなると「どんな服を着ていけばいいかわからない・・・」と悩んでしまうこともあると思います。

確かに、ぽっちゃり女子にとって自分の体型に合う服を探すのは悩みの種ですよね。

しかし、実はこれも先ほど紹介したぽっちゃり女子専用SNSを使うことで簡単に解決できてしまうのです。

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://pochakon.jp/?a8=beNiAe2kaQjPek-1ncsi_Bmv1GGzsNOa_csdHGqn_nMkaQNmt_sb3QsbWQEHFHwW.nL_q8Nj.eNips00000016807001

【女性向け】アラサーデブだからこそできる婚活戦略を2つ選びました - %e5%a9%9a%e6%b4%bb

https://pochakon.jp/?a8=beNiAe2kaQjPek-1ncsi_Bmv1GGzsNOa_csdHGqn_nMkaQNmt_sb3QsbWQEHFHwW.nL_q8Nj.eNips00000016807001

ぽちゃ婚「モテコーデ」というサービスを使えば、あなたの体型に合わせたコーディネートを提案してくれます。

ぽちゃ婚は、人気ファッション雑誌「ラ・ファーファ」とのコラボ企画もしていることから、かなり充実したサポートだと言えるでしょう。

デブだからといって自分の悪い面ばかり見る必要は無い

自分が太っていると、それだけで「異性として見られないんじゃないか」「馬鹿にされるんじゃないか」と不安になることもありますよね。

私も小学生の頃、太っていたことで周りに馬鹿にされていた経験があるのでその気持ちはわかります。

しかし、現代はぽっちゃり女子に対する需要を見つけやすくなった時代です。

太っていることは悪いことではなく、むしろメリットととらえて、ぽっちゃり好きの男性と出会えるサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

アラサーデブの婚活戦略まとめ

アラサーデブだからこそできる婚活戦略についてお話してきました。

今回のまとめ
  1. 結婚相手に最も求めるものは「内面的条件」
  2. デブ好きの男性と出会えるサービスを利用しよう
  3. デブであることをメリットにして婚活をしていこう

今回お伝えした内容が、あなたの婚活の役に立てば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

徳田要太

フリー(ほぼゲーム)ライター。『スマブラ』ではクロム使いで日課はカラオケ。NiziUのリク推し。執筆記事は「website」欄から↓