【婚活なのに1人ぼっち】フリータイムの攻略法・苦手な人の対処法!

男性との自己紹介が終わって、いざ、フリータイムで誰からも声をかけられないと、みじめな気持ちになってしまいますよね。

過去に1人ぼっちになった経験のある人は、「また同じようなことがあったら嫌だな…」と参加をためらっているのではないでしょうか。

この記事では、「フリータイムが苦手!」と感じる女性のために、フリータイムを過ごすコツや、1人にならないための方法について、ご紹介しています。

また、記事の後半では、”フリータイムがない婚活パーティー”についても紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/_9nbhGj6WX4)

「フリータイムが苦手」な婚活女性は多い!

フリータイムは、1対1の自己紹介のあとに始まりますが、人見知り奥手な人の場合、「フリーと言われても、どうすればいいのかわかんないよ…」と、会場で困ってしまいがちです。

そこで今回は、婚活中のみんなの意見を、SNSから調査してみました!

女性

婚活パーティーのフリータイムの攻略方法ないかな😅
誰からも話しかけられないと苦痛でしょうがない💦
自分から話しかけられたらいいだけなんだけど…😭

女性

婚活パーティーが怖くなってる(´・ω・`)

また同じ人と会うんじゃないかとか
フリータイム1人だったら嫌だな…とか(´・ω・`)
明日行こうか2時間悩んだ…(進行中)

なかには、婚活自体に恐怖感を感じるほど苦手な人もいるようですね。

次の項目では、そんな女性のために、フリータイムを乗り切るためのコツを、ご紹介していきます!

婚活のコツ①フリータイムが始まったら、女性は”待つ”こと

出典:https://www.pexels.com/photo/adult-attractive-beautiful-beauty-413885/

「フリータイムで1人になったら怖いから」といって、女性から積極的に声をかけに行くと、ガツガツした女性だな…と思われてしまいます。

フリータイムでは、男性を待つことが基本です。なぜなら、男性は本能的に獲物を追いかけたいと思っているから。女性が追ってしまうと、男性に逃げられてしまうんです。

また、多くの婚活パーティーでは、”男性から声をかける”という暗黙のルールがあるようです。その間、1人で待つ時間があるかもしれませんが、だからといって落ち込まず、気長に待つようにしましょう。

婚活のコツ②気になる男性が来たら”アピール”すること

男性から声をかけられたら、まずはあなたのことをアピールしましょう。気になる男性であれば、複数の人にアピールしても問題ありません。

声をかけられたら、「ありがとうございます。私も、〇〇さんと話したいと思ってたんです!」と、感謝の気持ちを伝えましょう。相手を名前で呼んであげることもポイントです。

もちろん、会話が終わったら「ありがとうございました。またお話しましょうね」というお礼の言葉も忘れずに伝えましょう。

スポンサーリンク

婚活のコツ③フリータイムでは、男性の話を聞いてあげよう

出典:https://www.pexels.com/photo/portrait-of-young-woman-255274/

将来のことや理想の男性など、あなたのことを伝えたい気持ちはとっても分かりますが、フリータイムで男性と話す時がきたら、まずは、女性が聞き手にまわることが重要です。

相手の話を聞きながら、「初めて聞きました。詳しく教えてください!」等の言葉を使って、相手に興味がある=好意があると感じさせましょう。

どんな話でも、好奇心を持って聞くと効果的です。あなたに興味がない話だからといって、「そういうの、あんまり興味ないんですよね~」という言葉は絶対にNGです!

また、フリータイムは自己紹介の次に会話をする場面なので、1回目で相手から聞いた内容を含めて話すと、男性から見たあなたの印象もアップしますよ。

【婚活女性向け】フリータイムで1人にならないためには?

出典:https://www.pexels.com/photo/alcohol-alcoholic-bar-beverage-545058/

ここまで、フリータイムを過ごすコツをご紹介しましたが、1人ぼっちにならないために、あなたができる事もあるんですよ!

ここからは、フリータイムで1人にならないための、5つのポイントをご紹介していきます。

①”話しかけたい人”になるよう、プロフィールに力をいれる

すぐにでも挑戦しやすいのが、プロフィールに力をいれることです。あなたは普段、初対面の人と共通点があると、「私もそうなんです!」と一気にテンションが上がることはありませんか?

同様に、婚活男性とあなたに共通点があれば、「あの子と話してみたいな」と思ってもらえます。趣味・休日の過ごし方・出身地は、話のきっかけになりやすい項目です。意識してプロフィールを作成してみましょう。

②自己紹介タイムで「あとでお話しましょうね」と約束する

婚活のコツの項目で、女性から声をかけるのはあまり良くないとお伝えしましたが、気になる人がいたり、フリータイムで1人になるのがどうしても不安な人は、自己紹介の時に話す約束をしておくことも一つの手です。

あらかじめ約束しておけば、フリータイムの時間に女性から話しかけても、ガツガツしているとは思われにくいでしょう。

また、「あとで話したいです」と約束することで、あなたが相手に興味を持っていることが伝わります。男性に「俺のこと気になってるのかな」と意識させることもできますよ。

③参加女性のなかで、なるべく年下になるパーティーへ参加する

婚活パーティーでは、参加者の年齢が決められていますが、あなたの年齢がなるべく下になるパーティーを選ぶことで、1人になることを防ぐことができます。

なぜなら、婚活中の男性からすると、若い女性・年下の女性は魅力的だからです。あなたがどれだけ美人でも、男性は若い女性に興味を持ってしまうことを知っておきましょう。

④男性ウケの良いファッションで参加する

1人ぼっちにならないためには、あなたの服装・髪型・メイクに気を遣うことも必要です。あまりにも個性が強すぎる服装だと、男性から声をかけづらくなります。

男性に最も好印象を与えるのは、”女子アナ風”の王道スタイルです。スカートが苦手な女性は、きれいめの素材であれば、パンツスタイルでも問題ありませんよ。

⑤興味がない男性が来ても、雑な対応をしない

最も気をつけたいのが、興味がない男性に対して、フリータイムで雑に対応してしまうことです。周りの男性がその様子を見ていれば、「あの女はダメだな」と判断されてしまいます。

大変かもしれませんが、「1人ぼっちよりも嬉しいけど、あなたじゃないから!」という気持ちは、あまり表に出さないようにしましょう。

もしも1人ぼっちになったら…会場の隅でうつむいたままはNG

あなたがもしも、フリータイムで1人ぼっちになってしまったら、スマホを触って暇つぶしをしたり、会場の隅でうつむいたまま過ごすことは絶対にやめましょう。

男性から声をかけづらい雰囲気を出してしまっては、その後の時間も、1人ぼっちになることは当然のことです。

例えば、飲み物を取りに行きながら、人が多いところをゆっくりと歩いて、男性の目に留まる行動をしてみましょう。目が合ったら、ニコッと笑顔で返したり、ちょっと難しいなと感じたら、会釈だけでも十分です。

1人ぼっちでも堂々とした余裕を見せていれば、きっと、男性の方からあなたに声をかけてくれますよ。

男性が多い婚活パーティーでも、フリータイムの油断は禁物!

婚活パーティーで男女比が異なる場合、男性側の人数が多ければ、1人ぼっちにならない・辛い思いをしないということは絶対にありません!

例を挙げると、フリータイムで男性が女性の席に座るパターンの場合、男性が多いはずなのに、本来空くはずのない席が余ってしまうという事も起こります。

男性は「あの女性はタイプじゃないから行きたくない」と思っているようですが、女性側からすると、とっても失礼な男ですよね。同時にあなたが「婚活なんて二度としたくない!」と思ってしまうかもしれません。

Ruana占い編集部

そこで、次の項目からは、1人ぼっちになる心配がないフリータイムがない婚活パーティーについて、詳しくご紹介していきます!

苦手な人は、フリータイムなしの婚活パーティーもある!

出典:https://www.reshot.com/photos/portrait-beach-girl-beautiful-woman_rs_8BeeZg

フリータイムがない婚活パーティーがあれば、参加前にドキドキしたり、やっぱり行くのやめようかな…と考えてしまうことが無くなるかもしれません。

また、会場では人気の男性に対して、フリータイムで女性同士の争いが起きていて、「あの中に割り込むのは面倒だな…」と思ったことはありませんか?

このように、「フリータイムがなんだか苦手」と思っている人が多いからか、婚活イベント会社では、フリータイムがない婚活パーティーも多く開催されています。

なかでも、『OTOCON(おとコン)』という婚活パーティーの紹介サイトがおすすめです。

全ての男性と1対1で話せる!【おとコン】がおすすめ

出典:https://www.otocon.jp/

『OTOCON(おとコン)』とは、上場企業である(株)パートナーエージェントが運営している婚活イベント会社で、大手企業のため安心して利用できるサイトです。

おとコンで紹介されている婚活パーティーは、”フリータイムがない”ことが特徴ですが、そのほかにも、おとコンがおすすめできる理由を簡単に4つご紹介します。

おとコンのおすすめポイント!
  1. フリータイムがない
  2. すべての男性と2回お話ができる
  3. 1人参加率が90%越え
  4. 男女比は多くても3人差まで

おとコンの婚活パーティーは、男性と必ず1対1で話すことができます。フリータイムが無い代わりに、男性と話すチャンスが2回あるので、あとは、あなたがどれだけ気持ちを伝えられるかが勝負です。

参加費は、地域によって変動がありますが、関東エリアで男性が2,000~5,000円、女性が1,000~3,000円となります。1人参加率が90%越えと高いので、気軽に利用できそうですね。

「今までこんな婚活パーティーを探してた!」と感じた人は、おとコンのサイトから、あなたの地域で開催される婚活パーティーを探してみてくださいね。

まとめ

今回は、フリータイムを過ごすコツや、フリータイムで1人にならないための方法をご紹介しました。「正直、フリータイムが苦手で困ってた!」というあなたの力になれたでしょうか?

婚活が疲れてきたな…と思う原因は、もしかすると、フリータイムがあるからかもしれませんね。試しに一度、フリータイムがない婚活パーティーへ参加してみませんか?

今回ご紹介した『OTOCON(おとコン)』なら、フリータイムの代わりに、1対1で男性と2回も話すことができます。会場で1人ぼっちになる心配はありませんので、あなたも安心して利用できることでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

もえ

女一人で音楽フェス「フジロック」へ参加するのが生きがい。ブログ『moedayo.com』を運営し、フジロックへの”愛”を日々綴っては生きています。 検索インデックス800万件のキーワードで、SEO1位を獲得&フジロック公式から記事を紹介していただきました。 フェス好きをこじらせ、2019年ついに九州から関東に上京。 引っ越しにより会場までの交通費が浮くため、惜しげもなくグッズを買い、フェスごはんを食べている”ダメな大人”です。 口ぐせは「苗場に帰りたい!」